2016年6月5日日曜日

ビーツに染まる

Beets root


収穫した栄養たっぷりのビーツ


生でサラダにするのも好きですが。。。




皮をむいて




柔らくなるまで茹でて

塩を振ってサワークリームと一緒に食べるのが好きです♪♪

甘くて美味しいですよね。

オーブンで焼く(ロースト?)する料理もあってそれも美味しいですが

今日はそれじゃダメなんです!

だって、

ビーツのゆで汁を使ってビーツ染めをしたかったので...。

実は以前にも2度染めたことがありましたが

思ったような色が出せませんでした。



今回は3回目...。


Natural Plant Dye: Beets root


いつも染液に布を浸し、煮込むまではいい感じなんです。

(色止めには酢を使用:ビーツ自体には酢の味を付けたくないため
染める布をあらかじめ別の鍋で酢で煮込んでおきました。)

でも、この後

すすぐとほとんど色は流れて落ちてしまいます。

なので、

かなり染界では否定されると思いますが

あえて、すすがない!と言う選択をしました。

すすがず、そのまま絞って。。。

Natural Plant Dye: Beets root


はっはっはー! 良い色でしょ。(笑)

このまま乾いたら色があせるかしら?

一度乾いた「シミ」のが落ちにくいって言いますよね?(笑)

乾かしてからどれぐらい色が抜けるかも実験してみましょう。



それともう一つ


Natural Plant Dye: Beets root


浸け込み作戦。

これも様子を見ながら結果を待つことに。




それと。。。



スイカと一緒にブレンダーでジュースに♪



Beets juice 


おお~!なんとも言えない色だ...。(汗)

これ飲んだらほんとに若返りそう。

そして、胃も染まりそう。(笑)

これで身も心もビーツに染まり?(笑)







茶々丸。。。

ビーツは食べないけどスイカは食べます。(笑)


(ブログランキングに参加しています♪一日1クリック有効です。)
茶々丸をクリックするとランキングが見れるのと同時にランキングポイントになります。

人気ブログランキングへ
↑Link to rankings↑


応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support.

0 件のコメント:

コメントを投稿