2016年6月10日金曜日

紫蘇ジュースもどき?

Shiso juice

紫蘇ジュース?作りました~。

でも、ホントの紫蘇じゃなくて。。。


 Perilla


エゴマ(韓国紫蘇)ですけどね。(笑)





種を蒔いたわけでもないのに毎年こぼれ種からじゃんじゃん育ちます。

今年もトマトの周りにかなり沢山の芽を出しました。

このままだとトマトが陰ってしまうので 収穫することに。






 エゴマに隠れて育っていたトマトも収穫♪







収穫したエゴマは茹でて取り出してから、

砂糖とリンゴ酢を入れてもう一煮立ち。

冷めたらこしながら容器に入れて完成。

なんかこのジュースの作り方って染物に工程が似てる。

煮出してる最中、娘が今日は何で染めてるの?って聞いてきた。(笑)



レシピによって酢と砂糖の量は結構差があって

皆さん好みが違うみたいだけど

ちなみに私のは

葉っぱ:200g、水:2リットル、砂糖:300g、リンゴ酢:200㏄

てな感じです。砂糖が多いかなぁとも思ったけど

飲むときは薄めて飲むから甘すぎるってこともないみたい。





青い葉っぱなのにほんのりと赤みが出るのは

酢に色素が反応してるからだと思う。

ね。染物に似てるでしょ。(笑)



これを作ると夏が来たなぁ。と実感します。

草むしりの後にこのジュース飲むとほんと美味しいんです。



(ブログランキングに参加しています♪一日1クリック有効です。)
茶々丸をクリックするとランキングが見れるのと同時にランキングポイントになります。

人気ブログランキングへ
↑Link to rankings↑


応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support.

2 件のコメント:

  1. エゴマのジュースですね。私の叔父さんは単純に葉っぱをざるで乾かして手で揉んでお茶の缶に入れてお茶と同じ様にして飲んで居ます。私も1回エゴマを作ったんですが、肥やしが効き過ぎて大木みたいになったのでその後作らなく成りました。林檎酢で味を付けるといいんですね。林檎みたいな色になって眼も楽しませてくれるのですね。また訪問します。

    返信削除
    返信
    1. 俺的菜園生活(畑大好き爺さん)さん
      訪問、コメントもありがとうございます。
      紫蘇のお茶もさっぱりと美味しそうですね♪
      エゴマ、そうなんですよね。毎年秋ごろには大木になります。(笑)

      削除