2011年8月13日土曜日

蜂にベール


麦藁帽子の端に
レースをミシンで縫い付けてみました。

優雅でエレガント?な仕上がりに
どこの奥様が身に付けるのかしら~と言った感じですが
これの裏には恐ろしい経験が...。


そのときの記事は

ここ
蜂に刺されたのです。

それから庭に出るのが怖くなって...。


(庭に出るのが怖いガーデニング好きも珍しい?)

おうちの中でいろいろ調べたり
考えたり。。。

刺されないためには
巣に近付かない
黒い衣服や香水など甘い香りがするものは避ける
肌をなるべく隠す
近寄ってきてもバタバタ刺激するように払わない

こんな感じ

もちろんこのヒラヒラレースの帽子で
蜂と戦おうなんて思ってませんよ~。

これから庭に出るのに
せめてもの防衛策です。

アームカバーをしてその上に
白いフード付きのウインドブレーカーを着て
長靴はいてゴム手袋して
布の帽子をかぶって
その上にこのレースの帽子

よし!
庭に出るぞ~。



暑い~。。。

30分以上は持たない...。

おかげで
蚊にも刺されません♪


娘も欲しいと言うので作りました。

この写真では全く緊張感がありませんがね。



写真をとる間も蜂が来るんじゃないかと

ドキドキしてました。


装着してないしね...。




まぁ気分を変えて


オクラのフライ


コロコロ可愛いオクラのフライ


マーケットで一山?一カゴ?$ 3

沢山入ってお買い得だったけど
大きさもいろいろ

中には大きくなりすぎているようなのも


茹でて食べるにはちょっと硬いかなってのは

こんな感じにフライにすると食べやすいし
美味しいですよ~。


衣はたまたま中途半端に
お好み焼き粉が余ってたからそれを使って
その周りにアメリカのパン粉を付けて揚げました~。

(日本のパン粉のもっと細かいやつ)


大きくなりすぎたオクラがあったら

お試しくださいね~。



人気ブログランキングへ←ランキングに参加しています。One ポチッ Please!

4 件のコメント:

  1. Lalaさん、こんにちは。

    刺されたところどうですか?痛痒いのおさまりましたか?
    麦藁帽子にベール、すご~くお洒落!いいのができましたね。私もこんなの欲しい~。ちびLalaちゃんまで~。
    Lalaさんが刺されたと知って、お庭で作業中に蜂がブ~ンと近づいてくると静かに立ち去るという行動をとっています。

    オクラのフライ美味しそう♪

    返信削除
  2. lunaさん
    訪問、コメントもありがとうございます。

    刺された所、良くなって来てます。痛いのはなくなってきて痒いのが残ってます。赤みはひきませんが熱っぽくはなくなりました。

    麦藁帽子 庭仕事への意欲が低下気味だったけどこれでまたお外に出ることが出来ます♪
    手持ちの帽子をこれにしてしまったので庭以外で帽子が必要な時はもう一つノーマルのがいりますね。(笑)

    オクラのフライ ねばっとした感じは残るので不思議な食感も楽しいですよ~。

    返信削除
  3. こんばんは~

    あら!どちらの貴婦人のお帽子かと思いきや~(笑)

    なんとオシャレな防護帽!
    これなら刺されませんね。

    ええーー!ジーンズの上からだっだのですか!
    蜂の力ってすごいのですねぇ。
    ほんと何を着ればいいのか…
    やはり遭遇しないようするしかないですねぇ。。

    オクラのフライ。
    作った事ないです!
    今度作ってみますね~。

    返信削除
  4. baeamaruさん
    訪問、コメントもありがとうございます。

    貴婦人のお帽子 手持ちのもので作ったらこうなりました...。いつか何かに使えるだろうとしまっておいたレースの生地、まさか防護帽になろうとは~。(笑)

    ジーンズでも刺される ぴたっとしたものだったので、ズボンの上にフワッとしたエプロンのようなものを着ければ針が届かないかもとも考えました。
    大草原の小さな家のローラのように。
    昔の人ってブーツ履いて長いスカートで農作業とかしてる絵があったりしますよね。あれはあれで考えられているのかも~と思ったりしました。

    オクラのフライ 新食感を楽しんでください♪

    返信削除