2017年6月13日火曜日

Boy's Life

Cornfield


週末は車を北に走らせキャンプ中の息子に会いに行きました。

(息子はボーイスカウトのキャンプで7日間のアウトドア生活をしていました。
主人は3年目ですが私は今回の場所は初めてです。


私が住んでいるところも郊外ですが

キャンプ場は更に北のジョージアとサウスカロライナの境辺りの山間部

途中、のどかなトウモロコシ畑の緩やかな丘を越えて

更に山の中へと進んでいくと…


View point



見晴らし台のある休憩所でトイレ休憩

天気も良くて遠くの地平線まで見えました。


そこで「あれ?」と思うものを発見。(笑)





結構岩もごつごつとある斜面でしたが

見慣れた野菜が植わっていました。



zucchini


ズッキー二です。(笑)

始めはたまたま種がこぼれたのかな?とも思いましたが

良く目を凝らすとズッキーニの他にもケールが育っているのも見えたので

この岩のごつごつした斜面で誰かが野菜を育てているのですね~。

なんだか親しみを感じました。(笑)



そんな見晴らし台の休憩所から更に1時間山奥に行ったところに

息子の居るキャンプ場はあります。

やっと着いた~!と息子を探すが

同じユニフォームを着た男の子が「うじゃうじゃ」いて探せない…。(汗)

初めての場所で「おどおど」している私。。。

そんな中

遠くから私たちのことを見つけて手を振る息子がとても大きく堂々としていて

キャンプの度に成長していく息子が眩しく見えました。




camp site


キャンプ場では

備え付けのテントがあってそこで寝泊まりしています。


camp site

前半の2日間は雨だったのでずぶ濡れになってしまったのだとか…。

テントと言っても骨組みの上に厚手の布が被っているだけで

隙間だらけで虫よけは欠かせません。

このテントで7日も暮らせるとはそれだけで尊敬します。(笑)

私たちが着いた時は丁度夕食の時間が終わりそうな時間でしたが
(夕食前に着く予定でしたが遅れてしまって…)

息子がさりげなく私たちの分の食事を取って置いてくれて。。。

こういう事に気の付く子だったっけ?と感心しました。(笑)

せっかく遠い所を会いに行ったのですが

息子は仲間たちと楽しそうにしているので

そんな息子の姿を遠くから見ているのがほとんどでした。



キャンプと言ってもただ寝泊まりするだけだはなくて

施設内の様々なアクティビティーが体験出来て

射撃やアーチェリー、カヌーやラフティング

陶芸体験まであって7日間毎日忙しくしているようでした。



とにかく施設が広いので

徒歩で移動するのにそれぞれ相当歩かなくてはいけません。(笑)

私は何をしたわけでも無いのですが

移動だけで疲れてしまいました~。(笑)

夜の集会では。。。

Boy Scouts


何処にこんなに居たんだ?ってほど

ボーイズがぞろぞろと集まってきて

みんなでキャンプファイヤーを囲みました。



fireworks

最後には盛大な花火まで上がって

このボーイスカウトと言う団体のバックの大きさを感じました。

この国のあらゆるリーダーとなる多く方は

ボーイスカウト出身なんですよ。

キャンプが人を育てるんですかね~??(笑)





人気ブログランキングに参加してます。

画像をクリックするとランキングが見れるのと同時にランキングポイントになります。

↑Link to rankings↑

にほんブログ村 ナチュラルライフにも登録しています。
こちらもよろしくお願いします。
応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support.

0 件のコメント:

コメントを投稿