2015年8月18日火曜日

召天

Butterfly Garden


一枚のフレームに2種類のアゲハ蝶が♪

市民農園の敷地内にあるバタフライガーデン

いわゆるフラワーガーデンにその名の通りたくさんの蝶が見られます。



ひらりひらりと優雅に花畑に舞う蝶をみていると

天国とはこんな感じなのかなぁ。。。と思ったり…。




突然ですが

先週紹介した「お爺ちゃん牧師」の奥様(牧師婦人)が

天国へ旅立っていかれました。

アメリカに来たときからお世話になっていた方で

息子が産まれたばかりのときも、

お風呂を入れるのを手伝ってくれたのを懐かしく思います。
(その子がもう中学生になりました。)


野菜がたっぷり入ったトマトスープとコーンのプティングが彼女の得意料理で

教会に訪れるお腹をすかせた青年たちにお腹いっぱい食べてもらおうと

いつも大量に作ってらしたのも忘れられません。




晩年は体調を崩し歩行が困難となったので外出が出来なくなり、

自宅のベットで過ごされてましたが

ほんのついこの前(1週間も経ってません…)

「お爺ちゃん牧師」のお誕生日のお祝いでご自宅でお会いしたばかりだったので

連絡を受け取ったときには「ショック」でした。

でも 神様が最後に

彼女にお会いするチャンスを下さったのだなぁ。。。と感謝してます。




パステルカラーの淡い色のスーツにレースのブラウスを着て

いつも会うたびににっこり笑って「ふわっ」と優しくハグをしてくれる

オシャレでチャーミングな牧師婦人でした。

お話好きな「お爺ちゃん牧師」とは対照的に多くは語らない方でしたが

顔をしわしわにする大きな笑顔は美しかったです。




一人残された「お爺ちゃん牧師」のことを思うと胸が苦しくなりましたが



91歳の「お爺ちゃん牧師」は落ち着いていて

静かな笑みを浮かべながらゆっくりとした口調でこう語られました。



「寂しくはありません。今すぐではありませんが

近いうちに必ず

彼女には天国で会えますから、

私は今から その日が楽しみです。」と







Link to rankings
応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support

0 件のコメント:

コメントを投稿