2010年12月24日金曜日

マリア

            こんなに寒いのにね。

      暗闇にともるキャンドルのように暖かく見えた。

              芝桜のつぼみ




         ふとマリアのことを思い巡らしていた

             イエスの母 マリア
             今でこそ有名ですが
          その当時はどうだったでしょう。

             結婚を前にした乙女
        そんなマリアに突然天使が言うのです。

      「おめでとう! あなたは神の子を産みますよ!」


                !!


      「おめでとう!クルーズの旅が当たりました!」

   こんなウサンクサイ電話がたまにかかって来ますが(英語で)
         それとはわけが(だいぶ)違います。


        マリアには婚約者のヨセフがいました。

           結婚を目前に控えて妊娠
        それがヨセフの子ではないとなると…。
         それだけだけだって大変なこと。

          「私は主のはしためです。
        御言葉通りこの身になりますように」

            そう決心して

         マリアは男の子を生みました。
         それがイエス.キリストです。



           マリアの子育てって
          どんなだったんだろうなぁ。




          きよしこの夜 星はひかり

          救いの御子は まぶねの中に

           眠りたもう いとやすく








人気ブログランキングへ←ランキングに参加しています。One ポチッ Please!

2 件のコメント:

  1. こんばんわ~

    あはは~
    「クルーズの旅…」のくだり笑ってしまいました!
    確かにだいぶ違います(笑)

    マリア様…
    そう考えるとものすごい大事件ですよね!
    そんなこといきなり言われましても~ってならなかったのかしら…(笑)
    私ならパニック!!(笑)

    今夜はパーティーですか?
    メリークリスマス。。

    返信削除
  2. baramaruさん
    訪問、コメントもありがとうございます。

    マリアは大変でしたね~。マリアだってびっくりしたと思いますよ。ヨセフも優しい人ですよね。いろんなことをひっくるめて引き受けたのですから。
    神様への信頼も強かったのでしょう。

    時差があるので今日がイブです♪

    返信削除