2017年7月7日金曜日

いきなり大物伝説!

My brother caught the big sea bass!


釣り船に乗って初めのポイントについて

釣り方の説明を受けて糸を海にたらして間もなく

私の隣で釣りをしていた弟の竿が

折れるんじゃないかと言うくらいグニャ―としなって

いきなりの大物の予感に船長さんも驚くほど。

おおお~!

落ち着いて!ゆっくり巻いて!と船長さんのが慌て気味。(笑)

しばらく魚との格闘の末

とんでもない大きなシーバス(スズキ)を釣り上げました。

弟、 凄ーい!!

もうこれだけで今日の食料は確保できちゃいました。(笑)

実は弟がシーバスとの格闘中に私の竿にも当たりがきて、

「私にも来ました~!」と言って

ひょいっと釣り上げたのは。。。


ベラ
(舟屋の目の前でも釣れる魚。汗)

この辺りではよく釣れすぎる魚らしく、船長さんにはスルーされました~。(涙)




息子は高級魚のアコウを釣り上げ


続けて型の良いメバルも釣り上げて
(レンズに水滴が付いていたらしくぼけてるところもありますね。)

その後はサビキに切り替えて

生きたエサを付けて釣る「泳がせ釣り用」のコサバを次々と釣り上げて

船長さんのお手伝い


息子が釣り上げたコサバを針から外す船長さん。

「泳がせ釣り」の仕掛けでの釣りもやらせてくれたけど

私はエサが齧られただけで釣り上げられなかった。。。(汗)



釣り船では一ヵ所でずっと釣ると言うより

魚探装置で魚の位置を追いながらどんどん移動します。

釣れるポイントに移動すると

「しばらく釣っては、またすぐ次のポイントに移動する。」を繰り返し

母に「船は酔うから。。。」と聞いていたので

船酔いを心配していたのです。

湾内の内海にいた時は波も穏やかでこれなら大丈夫そうと思ったのですが

湾内をでたとたん、

大きな波が盛り上がっては船をぐらぐらと左右に揺らし

立っていられないぐらいの揺れ。。。

揺れすぎて釣り針にエサも付けられないので

「ひょえーっ」てなっている私たちの隣で

船長さんが「今日は海が穏やかで良かったですね~」と笑顔で

一匹釣り上げて見せてくれたのが。。。




30cmぐらいのアオハタ

すっ凄い。何という安定感!

このゆれで穏やかと感じるんだから、荒れている時はどんなだ!?(汗)


何だかちょっと気分が悪くなってきたような…(汗)

すっすいませ~ん。そんなに大物が釣れなくてもいいので

さっきの内海に戻っていただけますか?

ここではバランスが取れなくて釣りどころでは無いので。。。

 と、内海に戻ってもらいました。

その後は息子がサビキで釣るコサバ以外はパタッと釣れなくなりましたが







「エビで鯛を釣る」と言い続けながら

最後に、ほんとに父はエビでレンコ鯛を釣りあげました。

オヤジギャグを極めたね。(笑)





娘は船ではすぐに気分が悪くなってしまい、何も釣れませんでしたが

船長さんがさっき荒波の外海で釣ったアオハタを持たせてもらって

釣ったことにして記念撮影する満足気な娘。(笑)


もう十分すぎるぐらい船釣りを楽しんだね。
(私はベラしか釣れなかったけど...笑)



開始5分で弟が釣り上げたシーバスがなんてたって凄いよ。

このことは我が家で代々語り告げられるね。

しかも弟、釣りは全くの素人なんですから。。。(笑)



今日の釣果

食べて美味しい魚だけを船長さんが選んでくれたので

私の釣ったベラちゃん達はここのエントリーできず...(涙)

アオハタやアカハタだって結構いいサイズなのに

それが小さく見えてしまうほどにシーバスが大きい。

タイも2匹いるのに小さく見えるよね。(笑)



今回お世話になった釣り船は

私たちが宿泊している隣の舟屋に住んでる船長さんの釣り船

「Fish Hunter」

お世話になりました。

とても楽しい経験をさせていただきました。



Breakfast

釣りから戻るとおかみさんがこれまた美味しい朝食を準備して

待っていてくれました。

海とさっきまで乗っていた船を見ながらの朝食

もう何だか一日分の仕事をしてきた気分になってましたが

まだ今が朝ご飯(笑)

「そんなことは、朝飯前よ!」なんて言い方があるけど

まさに朝飯前の仕事だね。

漁師の町の朝はほんとに早い。


で、釣った魚をどうするかですが。。。


Lunch


おかみさんのご厚意で、昼食に♪

刺身や 塩焼き、バターホイル焼きにといろいろ調理してくれました。

どれも美味しいね~。

まぁ釣った魚全部は食べきれないので

シーバスだけ料理してもらったのですが

それでも大きいのでみんなで食べても十分だったね。

食べきらない魚は持って帰れないので船長さんに引き取ってもらいました。

そしたら。。。




船長さんが大きなカキを分けてくれました♪

(それをおかみさんが焼いてくれました。)

すっごく美味しかったです!

ほんとによくしていただいて

すっかり舟屋のファンになりました。

感謝


午後は少し足を延ばして色々見て回りました。



ロープウエイに乗って
日本3景に入ると言われる「天橋立」を見たり、

昔ながらのお土産屋さんが並ぶ楽しい通りで買い物したりと

ゆっくりなペースで観光を楽しみました。


夕食はおかみさんのお勧めで舟屋群に今年の4月からオープンしたと言う

今時の料亭?小料理屋?



海を挟んで舟屋を見渡せる広いカウンター席で

腕利きのシェフが目の前で料理を準備して次々と出してくれます。

舟屋での食事とは一変、とても上品なお店(笑)

刺身のおつくりから始まって魚の煮物、焼き物、汁物?最後はお寿司

今回もおなかいっぱい。

どれも美味しかったけど

特にフグの煮つけとフグの白子の煮つけが美味しかった♪♪


食事を終えて舟屋に戻るとおかみさんが待ち構えていて

「食事はどやったですか~」と

美味しかったですよ。と返すと

「うちは漁師のおばちゃん料理しか出来ひんから、

ちゃんとしたとこで食べはりなったほうがええとおもったんです~」と

謙遜してましたが、

私は「漁師のおばちゃん料理」のがインパクトがあって感動しましたよ。(笑)

今日は一日が長かったからブログの記事も長くなってしまいました…。(汗)

最後まで読んでくださってありがとうございます。

長くなったついでに。。。?

おまけの追伸


Dried fish :Himono

おかみさんが明日の朝ごはん用に鰺を干物にして干してくれていました。

海風に当てながら数時間で干物が完成するのですって♪

なんだか並んで干されている鰺が可愛くて思わず撮影しました。(笑)

ここでも鳥よけにはCDがぶら下がってました。

そこは畑と一緒だね。(笑)



京都 伊根町 

ありがとう。いい思い出が出来ました。

またいつか来れるといいな...。



人気ブログランキングに参加してます。

画像をクリックするとランキングが見れるのと同時にランキングポイントになります。

↑Link to rankings↑

にほんブログ村 ナチュラルライフにも登録しています。
こちらもよろしくお願いします。
応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support.

0 件のコメント:

コメントを投稿