2017年7月28日金曜日

紫蘇の使い道&中国茶

Green perilla :Shiso


感謝なことに、?

今年は紫蘇が食べ放題です。(笑)

日本に出かける前も、ばっさりと大部分をカットして紫蘇ジュースにしましたが

戻ってみると。。。


Green perilla :Shiso


この通り、再びモサモサと育っていました。

無い時には食べたくて、食べたくて切望していましたが

今年はまさかの飽きるほどってやつですよ。(笑)



meatball with Shiso


今回は紫蘇巻き?にしてみました。

挽肉に(今回は豚を使用してます。)

山盛り刻んだ紫蘇と玉ねぎ、卵、生姜のすりおろし塩を入れて混ぜ

更に紫蘇で巻いて焼きました♪


meatball with Shiso


おろしポン酢で♪

豚肉だったからサッパリしすぎなくて私は好きです。
(鶏肉で作る人も多いよね。)

これでもか~!と紫蘇を入れたので豚肉にも紫蘇が負けてませんよ。(笑)

美味しかったです。


そしてついでに。。。

egg with shiso


玉子焼きにも入れ込みました。これは皆さんも良くやりますよね。

まぁ 何にでも入れるのですよ。。。(笑)

紫蘇を食べ過ぎたらダメってことも聞いたことないし。。。

(無いですよね?)

むしろ健康的なのでは?(笑)



さて、

数日前のことですが。。。


Chinese tea ceremony

Mさん宅のステキなお茶会(中国茶会)に呼んでいただきました♪

何度か飲む機会があったので今回が初めてではないのですが

毎回茶器が可愛くて始まる前からテンション上がります。(笑)

全体に夏を意識したコーディネートになっていて

爽やかでステキ~!ってよく見ると

前回、我が家で行った草木染体験の「藍で描く」の作品を

マット?として上手に生活に取り入れて下さっていてとても嬉しくなりました♪


Chinese tea ceremony


一つ一つの演出もオシャレで爽やか~。

「おもてなし」の心が伝わってきますね。


Chinese tea ceremony

中国茶は小さな器でいただくのですが

次から次へと何杯も入れて下さり

今回いただいたのは

「竹葉青」「竜眼六季」「黄金桂」「白牡丹」「千里香」

どれも違う味や香りで楽しませてくださいました。

特にインパクトに残っているのは「黄金桂」で

お茶を入れたあとの茶器から金木犀の甘い香りがフワッと来た時には

「おお~!」ってなりました。

深いなぁ。。。

中国茶は私にとってまだまだ「知らない世界」ですが

物事の一つ一つにはそれぞれ「深み」があるんだなぁ。。。と

しみじみ思いました。

Mさん、ありがとう!



人気ブログランキングに参加してます。

画像をクリックするとランキングが見れるのと同時にランキングポイントになります。

↑Link to rankings↑

にほんブログ村 ナチュラルライフにも登録しています。
こちらもよろしくお願いします。
応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support.

0 件のコメント:

コメントを投稿