2015年10月5日月曜日

ミョウガ&藍生葉染め

Myouga


思いがけず「ミョウガ」を収穫♪


 Myouga


朝から冷たい雨がしとしと降っていて

それを窓辺で「最近良く降るなぁ。。。」と外を見回すと

ミョウガの白い花を発見!

実はこのミョウガ少し前にペンキ屋さんが来たときに

ペンキ屋さんには雑草に見えたらしく踏み荒らされてしまってたんです。(汗)

写真を見てもわかるように花しかないでしょ?
(茎とか葉っぱとかないでしょ?)

踏み荒らされてしまったから処分したんです。(もちろん、根は残しましたが)

普段からあんまり元気がないミョウガで今年の夏から

「2つ」しか収穫がなかったのに

ここに来て一気に「5つ」も収穫!

5つだけ?と笑われそうですが、我が家のミョウガにしたら

驚きの成果です!(笑)

逆境に強いタイプかしら?

Flower of Myouga


それに

ミョウガの花が思ったより「品」があって綺麗ですね♪

丁度咲いている時に収穫したのははじめてかも。

感謝~。



さて、

藍の生葉染めについて予告しましたが

こんな感じです。


Japanese Indigo Dye


藍の生葉に対して同量、又は半分の量の毛糸(100%ウール)を用意
(私は半分の量の毛糸で染めました。)


Japanese Indigo Dye


生葉エキス?をよく揉み出して。。。



Japanese Indigo Dye


生葉は 酸化がすぐに進んでしまうので

時間をおかずにすぐに湿らしておいた毛糸を入れます。

しばらく浸けて

しっかり水洗いしたら干す。


Japanese Indigo Dye


いい感じ~。

生葉では濃い青は染められませんが

落ち着きのある水色が染まりました。

ほんとに嬉しい!!

花壇作りから始まって、種蒔き、発芽、本葉、蕾、そして収穫

約1年かかった日本の藍の生葉染め

とても綺麗な染め上がりに大満足してます!


感謝!




Link to rankings
応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support

0 件のコメント:

コメントを投稿