2016年10月29日土曜日

燃えるようなレタス&藍のトントン染め

Lettuce


朝晩だいぶ冷え込むようになりましたね。

この冷え込みがレタスを一層赤く色付かせます。



Lettuce :Red Fire


レッドファイヤーと名前の付いたレタス

その名に相応しく燃えるようなレタスになってきました。(笑)



農園のレタスはもう一種類




とう立ちしてしまった、こちらのレタス

前回 上だけチョキッと収穫しました。

どうやら

 まだ枯れていないので復活も期待できそうです。?

こちらの色も綺麗ですね~。

さて、寒くなると生き生きしてくるレタスもあれば

枯れてしまう野菜も多いですよね。

夏野菜なんかは霜に当たると一発でシナシナになります。

今回、野菜ではないですが。。。終わりの時を迎えたこちら。。。


Indigo plant


種から育てたダテ藍の来年の為の種取りをしました。

葉っぱもほとんど残ってなかったのですが

藍だと思うと最後の葉っぱも何だかもったいなくて…。

何か使えないかなぁ。。。と思っていたところ、

昔見たYouTube動画のイギリスのガーデニング番組で

葉っぱや花を金槌で叩いて

布に色を付ける子供の遊びを紹介してるのを思い出しました。

その時はそこら辺の花や草を何でも使ってましたが

それを藍の葉っぱでやったら

そこらの葉っぱより、色の付きがいいんじゃないかと。。。

布を半分にしてその間に葉っぱを挟むやり方も

模様が左右対象になって可愛いけど

濃い目にしっかりついて欲しかったら片面集中かな?(笑)

Indigo Leaf

下にキッチンペーパーかタオルを敷いて布と藍の葉を置いて

ジップロックを重ねて

トン トン トン 。。。。。


Indigo Leaf


ほほ~。可愛い♪



Indigo Leaf



ほほほほ~。かなり可愛い♪♪

来年はもっと沢山やろう!



人気ブログランキングに参加してます。
茶々丸をクリックするとランキングが見れるのと同時にランキングポイントになります。
人気ブログランキングへ
↑Link to rankings↑


応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support.

0 件のコメント:

コメントを投稿