2016年4月29日金曜日

ビンテージ



バラが咲きだしました。






この家のバックヤードにもともと植わっていたバラで名前が解らないけど

フロントヤードに植わっているノックアウトローズより色が濃くて

色っぽいバラです♪(笑)



ちなみに、フロントヤードのノックアウトローズは

こんな感じ↓



ピンクよりの赤ですね~。

元気にジャンジャン咲いてます。(笑)





さて、昨日は「マナタイム」さん(ベイビーとママの会)に

講師として呼んでいただき

簡単なピアス、イヤリングの作り方を実演し、皆さんにも作っていただきました。


Vintage beads


最近ビンテージビーズも集めているのですが
(今はインターネットで何でも買えますね~。)

ドイツ、チェコ、アメリカ、日本の1950年代~1970年代の

ビンテージビーズを使いました。



自分の生まれた頃や、母が生まれた頃に作られたビーズなんだぁ。。。

って思うと

愛おしく不思議な感覚です。

年代を重ねるたびに価値が上がっていくビンテージ

そんなふうに年を重ねていきたいですね。



Handmade earrings class


沢山の方に参加していただき、感謝でした♪



0歳~3歳ぐらいのお子さんがいるママさん達が多かったですが

今時のママさん達って「おしゃれ」ですね~。キラキラしてます♪


わたしの子がまだあれぐらいの年齢だった時って

私自身 もっとボロボロだったような。。。(笑)


ビンテージの定義は作られてから30年以上経っていて

なおかつ良い保存状態であること。

それに自分を当てはめたとすると、

40代の私はもうすでに10年前からビンテージ?

良い保存状態だったかどうかが怪しいけどね。。。(笑)





(ブログランキングに参加しています♪一日1クリック有効です。)

↑Link to rankings↑


応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support

4 件のコメント:

  1. yukiさん おはようございます、
    裏庭のバラ良い色ですね。 女っぽい(≧▽≦) 
    ビンテージビーズのピアスも素敵ですね。ピンクのビーズがビンテージ感有ります。
    yukiさんの作品はとっても綺麗ですよね、作り方もデザインも。
    ドイツ、チェコ、アメリカ、のビンテージってどんなビーズでしょうか?見たかったです。私もyukiさん作のピアスを幸せな事にひとつ持っているのですよね。ピアス大好きでお気に入りを幾つか持っています。バリ島で作られたピアスも有ります。 rui

    返信削除
    返信
    1. ruiさん
      訪問、コメントもありがとうございます。
      バラにもいろんな種類がありますよね。裏庭のバラは良い色です♪
      ビンテージビーズ、緑の小さいのが日本、緑の細長いのがチェコ、白いのがアメリカ、そのほか写真に写ってないのものに、ドイツの白いビーズがありました。どれも可愛いですよ。
      ピアスは小さいのにそれぞれ思い出がありますよね。私の作ったピアスも大切にしてくださってありがとうございます。

      削除
  2. こんにちは♪
    ビンテージ、私もビンテージだわ。。。
    あ、でも保存状態がいいとは限らないから、ジャンクの部類に入るのかしら?(笑)

    私は自分が聞いていた頃の洋楽を、以前息子にクラシカルと言われて、ぎょっとしました(汗)

    返信削除
    返信
    1. wilmslowさん
      訪問、コメントもありがとうございます。
      あ、ビンテージ世代ですか~♪♪(笑)
      クラシカル(笑)そうなんですよね~。車でラジオを聞いてクラシカルの曲ですって言うから、クラシックの番組かと思ったらジャネットジャクソンが流れました。。。(笑) 
      時は流れてますね~。

      削除