2013年11月15日金曜日

蟻と私

Grasshopper with mizuna
 
 
結構大きなバッタが水菜にしがみつきながら
 
じっとしていました。
 
あまりの寒さに動けなくなってしまったのでしょうかね~。
 
このバッタ なんていう種類のものかわかりませんが
 
なんだか
 
「蟻とキリギリス」を思い出しちゃいました。
 
このストリーの終わり方に
 
ハッピーエンドのもあれば そうでないのもありますよね?
 
パッピーエンドは蟻がキリギリスに食べ物を分けてあげるという終わり方、
 
でも子供の頃読んだ本は そうではない終わり方
 
キリギリスが最後に後悔しながら息をひきとり
 
その上に雪が積もっていく終わり方でした。
 
子供の頃は「蟻目線」で
 
努力をしないで好き放題していたキリギリスが悪いんだから
 
こうなっても仕方ない、自業自得だ!と納得していたと思います。。。。が…。
 
今そのストーリーを思い出してみると
 
「なんて蟻はケチなんだ!」
 
と なぜかキリギリス目線…
 
いつの間にかキリギリス的?な生き方を認めてしまってる自分を発見…。(汗)
 
 
 
ずっと蟻側?でいたつもりが。。。
 
ん~? おかしいなぁ。。。
 
 
 
あなたはどっち側ですか?(笑)
 
 
 
 
 
ランキングに参加しています。
Link to rankings
応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support

0 件のコメント:

コメントを投稿