2016年11月26日土曜日

感謝祭(サンクスギビング)

Turkey :)


大騒ぎして焼いたターキー

畑の水菜を収穫して周りに添えてみました♪

緑があると一層美味しく見えるよね。

もちろん、一緒に食べても美味しいしね。


オレンジとレモンもなんとなく一緒に飾って。。。

サンクスギビングディナーの完成です!


その昔。。。

サンクスギビングはヨーロッパからアメリカに渡って来た移民の方達が

新しい土地を開拓し農業を始めますが

気候や土が違う為うまく作物を育てることが出来ません、

そこで先住民だったインディアンの方達が

ここでの農業の仕方を教えたり手伝ったりして

やっと野菜が育つようになった初めの年の収穫を

インディアンの方達への感謝を込めて彼らを招き

一緒に食事をして祝ったことが始まりで

この季節、スクールではこの劇を毎年子供たちが行うので

私もすっかり覚えてしまいました。(笑)

今ではお互いを大切にし合い、一年の感謝をする日としてお祝いします。


日本の野菜をこっちで日本のやり方で育てても

うまく行かないことってありますからね~。

私も先住民の方に?教えていただきたい。(笑)



さて、ディナーに話を戻しますね。

贅沢に見えますが、

このターキーは1パウンドに付き、たったの 68¢

この大きな一匹で約$12しかしないのですよ。(笑)

そしてこの量ですから家族4人で3~4日は十分食べられます。

翌日からは余ったターキーをサンドイッチにしたり、スープにしたり

あの手この手を使って食べきるのです。




今回は息子が張り切って手伝ってくれました。

キッチンを大いに散らかしてくれましたがね。。。(笑)



Thanksgiving meal


一番手前のパンプキンパイは息子作です。
(写真ではちょっとしか写ってませんが)

美味しく焼けていましたよ。

マッシュポテトにグリンビーン、
クランベリーソースにグレイビーソース

なんとなくですが一通り揃えてみました。

ニンジンやコーン、スイートポテト料理などもトラディショナルですね。

日本のおせち料理にも通じるものがあるかもしれません。

毎年この日にターキーを食べて

家族の健康を祈りつつ今年もこの季節が来たね。って

毎年毎年同じものを食べるのです。





オーブンから出した時からずっと

茶々丸の視線はターキーに釘付け。。。

初めて見る大きな肉の塊に目を輝かせてます。(笑)

茶々丸はこう見えて「待て」の出来る「おりこうさん」なんですよ~。

かなり乗り出した「待て」ですが…(笑)


Thanksgiving meal


ターキーを囲んでみんなでいただく食事に感謝



初めて自分で焼いたターキーだったので

思い出に残る感謝祭になりました。


来年も家族みんなでこの日を迎えることが出来ますように。




人気ブログランキングに参加してます。

茶々丸をクリックするとランキングが見れるのと同時にランキングポイントになります。
人気ブログランキングへ
↑Link to rankings↑

にほんブログ村 ナチュラルライフにも登録しました。
こちらもよろしくお願いします。
応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support.

0 件のコメント:

コメントを投稿