2016年11月25日金曜日

ターキーを焼いてみよう!

 Turkey


オーブンで焼く前のターキーです。

すっごい重たいですよ。

17パウンド 約8キロのターキーです!
(1週間ぐらい食べ続けることになりそうですね。汗)


今週はサンクスギビングホリデー(感謝祭)なので

人生初のターキーの丸焼きにチャレンジすることにしました。

毎年この時期は「もういいよ。」と言うぐらい

ターキーを食べる機会があるのですが

今年はいろいろありましたので…

まだ食べてないのです。


娘が食べたい!と言うので

勢いあまって大きなターキーを買ってしまいました。(笑)


Turkey

ガチガチに冷凍されたターキーの塊

もちろん初めて買ったのでこれをどうしていいかわかりません。

一度買ってきてからターキーだけでは焼けないことがわかって

もう一回、足りない材料を買い直しました。(温度計とか)

このパッケージの裏に書いてある解凍の仕方は

4~5日前から冷蔵庫でゆっくり解凍させると載っていました。(汗)

そんなにゆっくり解凍してたらホリデーが終わっちゃうよ!

と言うことで ホントはあんまりやらないほうがいいみたいだけど

袋に入れたまま常温である程度溶かしてから

水を使って解凍させました。

で、袋から出してみると…


おおー。ターキーだ。。。
(当たり前か…)

WHAT IS THIS?


そして、ターキーのお腹の中から袋が出てきました。

それも2つ。

一つはソース用の液体で もう一つが「これ」

何に使うのか知りませんが内臓がわざわざ袋詰めされています。

???



まぁ 次に進みましょう。

全体を軽く洗って拭いてから塩を手で刷り込んでおきます。


Rosemary, Sage,Lemon thyme


庭からハーブを3種類

ローズマリーとセージ、それとレモンタイムを二枝ぐらいづつ収穫。

ターキーの焼き方レシピは沢山あり過ぎて

どれがいいのか絞り込めないまま

とにかく始めてしまったのでもう最後まで焼くしかありません。(笑)

いろんなレシピがありますが

だいたいハーブを使えば美味しく出来るということで。。。



Herbs, butter and garlic


ターキーに塗りたくるバターに加えます。

手作りのドライハーブとニンニクのみじん切りも一緒に混ぜました。

それを。。。




皮と肉の間にも塗り込みます。

こうすると中がパサつかないのだとか。。。

表面のバターは娘が面白がって塗ってました。(笑)


stuff :Celery, onions, lemon, herbs


お腹の中にはセロリとレモンと玉ねぎとハーブを

ギュウギュウと詰め込みました。

この中に入れるものも人それぞれですね。

私はトラディショナルなスタッフ(パンの耳みたいなやつ)は

あまり好きじゃないので

野菜とハーブだけにしてみました。


Thermometer


あとは温度計を刺してオーブンへ



To the 350F oven for 3 hours :)


350Fで焼くこと3時間




内側の温度が160Fになったら焼き上がりらしい。




All Done :D 


おお~!私にも焼けた!

あ~ ハーブの良い香り!!

この後2~3時間はホイルを被せて休ませると美味しくなるんですって。


Happy Thanksgiving!

(食べるところはまた明日)



人気ブログランキングに参加してます。

茶々丸をクリックするとランキングが見れるのと同時にランキングポイントになります。
人気ブログランキングへ
↑Link to rankings↑

にほんブログ村 ナチュラルライフにも登録しました。
こちらもよろしくお願いします。
応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support.

0 件のコメント:

コメントを投稿