2016年11月23日水曜日

再会

Camellia


庭の山茶花が咲き始めました。

冬枯れて行く寂しい庭が「ぽっ」と明るくなりますね。



大好きだったアメリカ人のお爺ちゃん牧師が昇天しました。

私がアメリカに渡った当時からお世話になっていた牧師です。

92歳でした。

今までとってもお元気な方でつい最近まで92歳でも車を乗り回してましたが

骨折されて入院し急に体力が弱ってしまったのです。

入院してらした病院が私の家から近かったのもあって
(車で3分ぐらいでした。)

週に3日は顔を見にいっては、たわいもない話をしたり、讃美歌を一緒に歌ったり

お爺ちゃん牧師の年季の入ったジョークで笑っては

「また来るね。」を繰り返してました。

回復すると思ってました。。。




天に行かれる前日にお会いした時も意識ははっきりしていて

手を握りながら

しきりに何か話しかけてくれているのですが

声も弱く酸素マスクを付けているので

所々しか聞き取れず。。。

そんな私に気付くと

お爺ちゃん牧師はゆっくり一呼吸おいて


「cold?」
(寒いかい?)

と言って

もう片方の手も出して両手で私の手をぎゅっと包み込み

「It's warm.」
(温かいね。)

と にっこり微笑みました。


その日も「またね。」と別れましたが…。

この世で会う最後の時となりました。


Camellia


このお爺ちゃん牧師は一年前に最愛なる奥様を

先に天に送り出しています。

その時の言葉が脳裏に焼き付いていて悲しむ私にチラつくのです。


「私は寂しくはありません。

今すぐではありませんが

近いうちに必ず

私は天国で彼女に会うことが出来ますから

私はその日を楽しみにしてます。」と


今頃 

二人仲良く天国で再会していることでしょう。

それを思うと慰められますね。



いままで ありがとう。



人気ブログランキングに参加してます。

茶々丸をクリックするとランキングが見れるのと同時にランキングポイントになります。
人気ブログランキングへ
↑Link to rankings↑

にほんブログ村 ナチュラルライフにも登録しました。
こちらもよろしくお願いします。
応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support.

0 件のコメント:

コメントを投稿