2013年6月5日水曜日

寄せ植え教室 Container Garden Class

 I took part in a container garden class.  Today's instructor→ 
 
 
市民農園が主催するガーデニングクラスに参加しました。
(メンバーズは「ただ」♪)
 
今日のテーマは「コンテナガーデン」(本日の講師の紹介はこちら→
 
開始ぎりぎりに着いて  そ~っと会場入りしましたが
 
「あなた、ここが空いてるわよ。」と一番真ん前に…(汗)
 
写真でもわかるでしょ?この近距離間。(笑)
 
遅く来たのにすいません。。。が、バッチリ写真が撮れたので感謝。
 
とてもステキな先生で
 
真ん前で初めは緊張してたけど、終わる頃にはすっかりリラックス♪
 
庭師であると同時にフラワーセラピストでもあるんですって。
 
フラワーセラピストが具体的にどんなお仕事かわかりませんが
 
なんか癒されちゃいました~。(笑)
 
 
 
で、本題のコンテナガーデンですが
 
まずは良い土を使うことが基本
 
この話題で何処のメーカーの何が良いなどの
 
みんなの意見が出て中でもお勧めはJungle Growth (品名)だそうです。
 
ちょっと調べたけど一袋$10ぐらいしてました。
 
私がいつも使っていたのはその半額以下だけどね…(涙)
 
 
 
今日は花と言うよりハーブや野菜を使ったキッチンガーデン
 
We use 12 different herbs and vegetables.
 
 
使ったハーブと野菜は12種類
 
こんなに入れて良いんだ~と思うほどいっぱい植え込みます。
 
植えているそばからハーブの良い香りがして爽やか~♪
 
 
 

 the Portable Kitchen Garden (with tires)
 
 
ナゲット(ウッドチップ)を敷いて完成。
 
ドーンと立派な寄せ植えが出来ました。
 
植え方で面白いなぁと思ったのが
 
真ん中に植えるものは真上を向けて植え、
 
サイドはちょっと外側に向けて斜めに傾けて植えるってこと。
 
その方が風の通りが善くなるんですって。
 
今までは何でも真上に向けて植えてたわ。。。(汗)
 
 
それにポットにぐるぐるに巻きついてる根っこは
 
ちょっとちぎって捨てても良いんですって~
 
新しい根っこが生えたほうが良いからって。
 
 
今までちょっと崩したりはしてたけど
 
ちぎって捨てたことは無かったなぁ。。。
 
 
 
それから
  
コンテナガーデンは庭に直接植えているより
 
水やりが大変ですよね。
 
特に真夏はこまめにあげないとすぐにぐったり。。。

 
でも何日か家を空けるときもあるでしょ。

 
そんな時はこれ
 
 
Water container made of wine bottle.
 
 
ワインボトルに水と小石などを入れて
 
逆さまに挿しておくと良いですよ。と教えてくれました。
 
専用のものも売ってるけど
 
ワインボトルのように口がつぼまっているものなら何でも使えるそうです。
 
 
ビン好きな私としては是非やってみたい!
 
ステキなビンを使えば見た目も可愛いし
 
ひとつと言わずビン3つぐらい差し込みたいわ。(笑)
 
 
 
 
 
それから植えた後しばらくしてからの追肥
 
こんだけきっちり植え込んじゃったら
 
追肥も必要ですよね。
 
そこで紹介してたのがこれ
 
 
manure tea bag 
 
初めて見たし、こういう追肥のやり方があったんだ~。と
 
今日一番びっくりしたかも。
 
しかも かなりオシャレで可愛い。
 
これが肥料?って感じでしょ?
 
これはね。manure tea とかcompost tea とか呼ばれてて
 
「肥料になるお茶」って訳せるかな?
 
乾燥した牛の糞をティーバック状にしたもの。
 
使い方は
 
 
Manure tea bag must be soaked 3 to 5 days in water.
 
 
こんな感じにティーバックを
 
大き目のコンテナに水を入れて3~5日置いておくそうです。
 
これを一度水やりした後に(土が湿っているうちに)
 
ジョウロであげるんですって。
 
何が驚いたって
 
これまったく臭くないんですよ。
 
干草の香り~♪
 
同じオーガニック液体肥料のFish Fertilizer(魚液体肥料)は
 
相当臭いですからね~。(笑)
 
 
これ欲しい。 けど
 
まだ魚のが沢山余っているから…。そっちが先だね。(笑)
 
 
 
 と、こんな感じに 
 
この日も学ぶことが多くて楽しかったです。
 
 
 
今日紹介したこと(コンテナガーデン)以外にも
 
いろいろ「ちょいワザ」を教えてもらいました♪
 
それは また 明日以降に。。。
 
 
 
ランキングに参加しています。
応援ありがとうございます♪ 
 
 
 
 

4 件のコメント:

  1. Lalaさん、おはようございます!
    ま、正に目から鱗!!!
    すごいですね!
    この肥料になるお茶、同僚のお兄さまが良いですよー!て教えてくださっていたんですが、何だか手を出しづらくて、、、、。汗
    でも臭くないんですね!!
    今度手を出してみよう!ハーブガーデンて、家の中にも作ったりするので、やっぱり臭かったら、、、と思っていたのですよね。外は、鶏糞でやっています。
    いやー、それにしても素晴らしいですね-。
    ワインの瓶、これって色付けしてあるんでしょうか?
    どうやって色付けすると良いのですか?もし良かったら、教えてくださいー!

    返信削除
  2. なほこさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    肥料になるお茶 ティーバックのニオイを確認するようにと現物が手元に回ってきて直接クンクンしてもまったく臭くないんです。他のメーカーのものはわかりませんが、これは室内でも使いやすいと思いますよ♪
    ワインのビン これはデモンストレーション用に可愛いビンを選んで使っていたと思いますが(もともと青かった。笑)、普通のワインのビンでも中に入れる小石を色つきのガラスのものを使えば可愛いと思います♪

    返信削除
  3. こんにちは♪
    今回のコンテナとっても素敵ですね!
    見た目も可愛いうえ、食べられるだなんて、私にぴったりかも(笑)。
    ワインのアイディアいいですね!
    我が家も、一応留守の間は近所の庭友達に水やりを頼んでいますが
    コンテナにこうして挿しておくと、少しでも手間が省けるかも。
    いいアイディアを共有してくださってありがとうございます♪

    あと、↓のバラの花びら!
    これでバラ風呂なんて入ったらロマンチック~。
    でも、片付けが大変か。。。。

    返信削除
  4. wilmslowさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    食べられる寄せ植え♪これ一つでかなり楽しめますよね。
    ワインのビンの利用 いいですよね~。これ差し込む直前までビンの口を指で押さえて入れるのがコツだそうですよ。
    バラ風呂 きっとステキですね~。
    バラではやったことは無いのですが、ハーブでやったことがあってやはり後始末が大変でした。(笑)

    返信削除