2014年10月6日月曜日

パプリカを持ってキャンプ!

 Bell Pepper


こちらは(赤パプリカ)レッドベルペッパー

まだ緑だけどね。(笑)

でも収穫しちゃいました~

Harvest


バナナペッパーも収穫、これを持って

子供たちの学校が終わるのを待って

ファミリーキャンプに出かけて来ました~。

Campsite lake


湖のほとりの静かなキャンプサイトです。

ここが1家族用。とっても広い場所!

テントだったら10個ぐらい建てられそう。(笑)

水道、電気のプラグもこのサイトそれぞれに備え付けられていて

テントで、と言うより

キャンピングカー(中型バスぐらいの大きいもの)で来てる家族が多かったです。

ペットもOKの場所だったので犬を連れている家族が殆どでした。

もちろん、茶々丸も一緒♪



家を出たのが夕方だったのでそこから1時間半…。

キャンプ場に着いたときにはもう遅くなっちゃって

とりあえず火を熾して

テント張って

夕ご飯作んなきゃー!



Cooking Camp!


暗闇の中での調理

左はポークチョップとソーセージ

右がサーロインステーキと収穫したパプリカ

白ごはんも飯ごうで炊いてるのが見えますか?

火の中にジャガイモのホイル焼き、庭で採れたレタスも添えて

かなり豪華なキャンプの宴(笑)



出来上がる頃にはみんなお腹がペコペコで(笑)

そりゃーも~ 美味しかったですよ~。

パプリカもジューシーで甘みもあってほんと美味しかったです。

懐中電灯が幾つかあっただけだったので

暗くて暗くて。。。それがまた楽しかったんだけどね。

写真も撮るのを忘れるぐらいいろいろ夢中になって

主人に「あれ?これ写真撮らないの?」って何度か言われました。(笑)




みんなで(茶々丸も)テントで寝て楽しい夜を過ごしました。


明日は美しいキャンプ場の2日目の様子を。。。
(明るくなってからは写真も撮りましたので。笑)






人気ブログランキングへ 
Link to rankings
応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support

2 件のコメント:

  1. 日本のキャンプ場では考えられませんね。ガスや」水道を引かれている個人占有スペースのキャンプ場なんて・・・。とても便利ですが・・・?  アメリカは豊かですね。
    使用料などは、お高いのでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. じげじいちゃんさん
      訪問、コメントもありがとうございます。
      とても便利なキャンプ場です。車で自分のスペースまで乗り付けられるので荷物を運んだりする手間もなく、トイレ、シャワーは共同の施設があってそこを使えます。使用料はシーズンによっても違いますが今は1スペースに付き、一泊$40です。(何人で利用しても金額は変わりません。)景色も良くいいところです♪

      削除