2017年4月18日火曜日

オダマキは毒草?!

Columbine


オダマキ

綺麗な花ですよね~。

良く見るブルーより色が薄くて優しい感じ♪

たまたまWalmartのガーデンコーナーで半額になって売られてました。($1.98)

これはお買い得

で、ここでは他にも日用品や食品をいろいろカートに入れて

会計を済ませ、パーキングまで行ったときに

ふとレシートを見ると。。。

あれ?2つ買ったうちの一つは半額になってるけど

もう一つは元の値段のままだ!

花だけ買っている時だったらすぐレジを打つ時に気付けたけど

この時は他にも沢山買ったから気付けなかった。。。

しまった~!

と、おばちゃん根性むき出しにして

ガーデンセンターまで戻るとさっきレジにいた人が居たので

「これ、一個半額になってなかったんだけど。。。」

って言ったら、

もしリターンしたかったら

カスタマーサービスまで行かないとここでは会計をやり直せないよ。
(お店が広いから結構遠い)

それだったらもう一つ持って行きなよ。

そしたらイーブン(半額だから同じこと)でしょ?

ですって。。。

「それはそうだけど…。あ~…。OK…。」(汗)

相手のが一枚上手だったか…。

なんだかなぁ

うまく言い返せなかったので結局3つのオダマキをお持ち帰り。(笑)



Columbine


損はしてないし、綺麗な花だし、宿根草(Perennial)で

毎年花が咲くから悪い買い物じゃないよね。
(と、自分をなだめました。笑)

あ、この状態は枯れた部分を取り除いた後ですよ。

相当店頭に並んでいたらしく 

枯れた葉っぱや花がらがいっぱいで可愛そうな状態だったの。




手前のゴミは買ってきてから切り落とした部分。(笑)

相当切り落としたでしょ?

Walmartの店員さんは花の手入れは一切しないからね。

まぁ そういう見切り品を狙って買っているんだから

こちらにしてみれば感謝なことです♪

しかし、この素手で行った切り落とし作業が

後から「ゾッ」とする行動だったことに気付かされました。

オダマキは名前を知っているぐらいで他には何も知らなかったから

植え付ける前にオダマキについて検索して調べると

なんと全草に毒があり皮膚に触れると皮膚炎をおこし

ひどい時には水泡になる。と あるではないですか~!

そう言われると手がかゆいような?かゆくないような。。。?(汗)

幸い、私の手が相当頑丈に出来ていたのか

気のせいぐらいのかゆみ?で済みましたが

皆さんは気を付けてくださいね。


と言うわけで

せっかく買ってきたけど

急にテンションが下がってしまいました。(汗)

どうする?

3つもあるのに。。。

まぁ そのまま枯らせてしまうのはもったいない。。。



ちょうど、ガラージの入り口の脇にスペースがあるので

そこに植えましょう。



Columbine


「綺麗な花には毒がある」とは良く言ったものですね~。(笑)

ちなみにオダマキの花言葉は皮肉にも「Folly」(愚か)

花に罪はないよ。

知識の無かった私が「愚か」だったってことよね。



これを機会に毒のある植物を調べたら

驚くことに身近な花の多くに毒があるってこと

家にある花だけでも

水仙、ヒヤシンス、チューリップ、

ベゴニア、アマリリス、シクラメン、紫陽花

その他にも

クリスマスローズやニチニチソウ、スズラン、オシロイバナ

アネモネ、ポインセチア、ヒガンバナ。。。

その他いっぱい。(汗)

。。。

知らなかったなぁ...。

でも、逆にそう思ったら

「オダマキ」一つにびくびくすることないじゃない?

扱い方をちゃんと知っていれば怖がることなんてないよね。

とりあえず、

庭仕事、花仕事の時はガーデングローブをしよう!




人気ブログランキングに参加してます。

茶々丸をクリックするとランキングが見れるのと同時にランキングポイントになります。

↑Link to rankings↑

にほんブログ村 ナチュラルライフにも登録しました。
こちらもよろしくお願いします。
応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support.

0 件のコメント:

コメントを投稿