2011年6月24日金曜日

まんじゅう戦争

昨日の続き(草津温泉)

温泉まんじゅう美味しいですよね~。

草津のまんじゅう屋さん通りご存知ですか~

地図にそんな名前の通りはありませんが

2件のまんじゅう屋さんが隣同士で
通りがかる人みんなに
”ただ”で
まんじゅうを配りまくっているんです。
お茶まで出ますよ。

「うちのは他のより美味しいよ~」

(他のって隣のまんじゅう屋のこですよね...
明らかに聞こえちゃってますけど...)




こんな感じに...

子供は喜んで次々手にとって
パクパクと

まあ行きはまだ良いのですよ。

本番は帰りです。

その道を通らないとホテルに帰れません。

また 差し出され
「一箱 600円で~す♪」

A店:「うちのが美味しかったでしょ~。」と
B店:「うちのが安いよ~。」

(行きに通りがかった客を覚えています。)

確かにA 店とB 店で一箱の値段は一緒ですが
中に入っているまんじゅうの数が違うのです。

あなたならどうします?

困っちゃいますよね。

目の前で見てるわけですから...。

うちの家族の行動は~

父は安いまんじゅう屋で購入
母は美味しいまんじゅう屋で購入

子供達は両方のまんじゅうを両手に持ってパクパク

私はひたすら愛想笑い。。。


まんじゅう戦争は平和?に解決



温泉街
お湯の流れる川や
夜にライトアップされる
湯畑
初めて見る子供達は驚いていましたが


私が今回はじめて訪れた驚きの場所あります。
(志賀草津道路沿い、車で少し走ります。)

「着いたぞ~」

どこ?

(道路からは見えないのですよ。)

車を降りると寒~い
周りに雪が残っていました。


何が見えるの?

約1時間のハイキング!?

え~!!

そんなに歩くの?


歩き始めは寒かったけど
歩いているうちに汗をかくほどに

緑の綺麗な高原の道
気持ちいいね~。

上り坂はちょっときついなぁ...。

「もう少しだぞ~。」



着いた~。

こっこれは!



「湯釜」


写真では壮大さがうまく出せませんが


素晴らしい眺めでした。

水面が光のあたり具合によって
ブルー、エメラルドグリーンと変化します。

(車を降りたときはあまりの寒さに「パス」したかったですが)


見れて良かった~。




人気ブログランキングへ←ランキングに参加しています。One ポチッ Please!

6 件のコメント:

  1. Lalaさん、こんにちは~♪
    えっ、こんな大きい饅頭が試食出来るんですか!
    いいですね~。
    私最近饅頭食べれるようになったので、行ってみたい(笑)

    わぁ~、「湯釜」すご~~い!!絶景だ~(*^^)v
    頑張って歩いて見る価値はありますね。
    私も一度この風景見てみたいな~。

    返信削除
  2. 湯釜、いい眺めですねー。(^^)
    私も今年、草津にいきましたよ。おのおまんじゅう屋さん、お茶もくれるけどお茶返却が店内なんで、買わないというのが難しいですネェ(笑

    返信削除
  3. berryさん
    訪問、コメントもありがとうございます。

    おまんじゅう 丸々一個は必ず食べれますよ。2軒あるので断らなければ2個も(帰りに通ればまた食べられます。笑)
    おなかいっぱいになってしまうのですよ...。
    そういえば、試食で配るものって1/4ぐらいだったりしますよね。

    湯釜ははじめて見たのですよ。頂上につくとほんとにびっくりします。昔はもうちょっと近くまでいけたのだけど~と父が言ってましたが、ここからでも十分迫力がありました。

    返信削除
  4. まったかさん
    訪問、コメントもありがとうございます。

    まったかさんも草津行かれたのですね~。
    おまんじゅう屋さん通りも経験されてますね。(笑)
    そうなんですよ~。あのおまんじゅう食べたらお茶も欲しくなりますよね。ついお茶にまで手を出したらお店の中まで誘導されるので...(笑)。

    湯釜も行かれたことありますか?

    返信削除
  5. ようちゃんばあば2011年6月24日 15:19

    楽しい旅行の思い出の一つですね。
    草津入ったことありませんが 旅 という感じですね。

    そう言えば 讃岐のこんぴらさんは長い石段が続いて 両側に土産物屋さんが並んでいるのですが どのお店でも
    杖を貸してあげるよ~ と 登る人に 杖を差し出すんですよ。
    ありがたい~と借りると 帰りに そのお店に杖をかえさないといけない。
    そうするとお土産を買わなくっちゃ帰れない という寸法で。
    お客さんのかなりの人が 下リの最後のお参り先のカサたてに 杖を返してあるんです。
    よくみると どの杖にもカラーテープが巻いてあって ちゃんと回収して それぞれのお店に戻る仕組みのようです。
    わたしは とてもそんなことできないので お土産を買わされましたよ。良いカモですけど それもまた楽しいですね。 

    返信削除
  6. ようちゃんばあばさん
    訪問、コメントもありがとうございます。

    「それもまた楽しい」その通りなんですよね~。
    わかっているけど楽しい~(笑)。
    また買わされちゃったね~。なんて笑い話になるのですよね。

    父がよく言いますよ。
    「ただより高いものは無いって言ってなぁ~」と。(笑)

    返信削除