2012年10月9日火曜日

テント

 
キャンプ場にやってきました~!(Cub Scoutのキャンプ)
 
イエローリバーパークです。
 
と言っても
 
ここは普段はキャンプ場ではありません。
(一般の方は個人でキャンプ場としては使えません。)
 
 
 
アメリカのキャンプ場はとっても便利に出来ていて
 
サイトごとにいろいろ充実してる所も多いのですが
 
(電気のプラグがあったり、水道付だったり)
 
 
しかし
 
ここは
 
ただの広場のような。。。
 
キャンプファイヤーが出来るファイヤープレイスと
 
小さな東屋と水飲み場が一つあるだけ
 
トイレも歩いて10分もかかります…。
 
 
 
でも車でテントのすぐ脇まで乗り込めるのは楽でした
 
そこに今回は50人ぐらいでのグループキャンプです。
 
 
皆さんそれぞれ自分のテントを親子で組み立てます。
 
テントもいろいろあるんですね~。
 
まずは我が家のテント
 
 
 
まぁ。普通のテントです。
 
バックヤードでいつも「なんちゃってキャンプ」をやるので
 
組み立てるのはお手の物
 
アウトドアチェアーを並べて陣地の完了です♪
 
家族は4人しかいないのに6人用。。。
 
2人~3人用の小さなテントを張る家族も多い中、
 
ちょっと大きすぎたかな。。。
 
と言うのも
 
お父さんと子供の2人で参加する方が多かったのです。
 
うちは4人だから まぁいいでしょう。
 
 
いろんなテントを偵察?に行きましたが
 
これはいい!と言うのを見つけました。
 
 
 
 
 
これ!
 
いいでしょ?
 
テントに玄関?があるんですよ
 
それも屋根付の♪
 
 
カブスカウトのメインとなるのはやっぱりキャンプなので
 
皆さんアウトドアに慣れているようでした。
 
 
 
 
 
心配していた寒さでしたが
 
セーターを着て寝袋に入ってる分には大丈夫でした。
 
 
いつも柔らかいベットで寝ているLalaには
 
下が固くて背中が痛くて何度も起きてしまいました。
 
そして目が覚めるとトイレに行きたい…。
 
夜中の3時半に森中のトイレまでの道のりが真っ暗
 
この広場とは離れた駐車場まで
 
街灯一つ無い道を歩いていかないと。
 
 
まるで肝試し…。
 
往復20分。。。
 
お化けも怖いけど山賊?も怖いわ。
 
熊とか?狼とか?(いない?)
 
独りじゃトイレに行けないよぅ。~(何歳?)
 
 
一度寝てしまうと朝まで起きない主人…
 
長男を起こして
 
「トイレ行く?」何気なく?誘ってみたら行くと言うので
 
一緒に行ってもらいました。(笑)
 
 
 
 
 
明日はキャンプの食事編♪
 
 

ランキングに参加してます。
応援ありがとうございます.

10 件のコメント:

  1. ご家族でキャンプに参加されたのですね~
    ほんとテントも色々ですね、
    トイレが歩いて10分とは遠ーいですね、結構歩きますよね、
    息子さん行かない、と言ったら・・・自然の中しかないですよね(>_<) 無事にテントに帰れて良かったですね~
    続き楽しみにしています、

    返信削除
  2. H.Nさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    テント いろんな形があってみていて楽しいです。
    トイレ そう言えば持ち物にトイレットペーパーと汚物処理用のバックとありました。森でやってくださいってことですよね…。(汗)ちょっとそれは無理ですね…。
    無事に戻れて何よりです♪
    いつもありがとうございます。

    返信削除
  3. 今は、ほんとにいろんなテントが出ているようですね。
    とっても素敵なのを購入されたのですね~。
    うちもいくつもテントがありますが、オーソドックスなものばかりです。キャンプ、懐かしいですね~。昔は良くしたものでした。そうそう。背中が痛いんですよね~。
    トイレの遠いのにはびっくり!
    大変でしたね。私なら絶対夫を起こしちゃいます(笑)
    僕ちゃんが一緒で良かったですね♪

    返信削除
  4. キャンプですか~!いいですね~^^
    バーベキューはしたことあるんですが、
    キャンプってしたことないんですよー。楽しそう♪♪
    玄関つきのテントもすてき~☆

    よかったですね~、ト・イ・レ!!
    私もきっと、いや間違いなく息子起こしてます(笑)

    返信削除
  5. 私、テントを張ってキャンプってしたことないです。
    中学校の宿泊学習でバンガローに泊まったくらい。
    そのとき私も夜のトイレが怖かったです;;
    暗い森の中を歩かなくちゃ行けなくて・・・
    長男くん、心強いですね^^

    返信削除
  6. テント張ってのキャンプ生活はとても楽しいですね
    お子さんたちもキャンプを終えると一回り成長していきますよ

    きのこ狩をしたり、魚を釣ったり出来るとさらにいいですね
    収穫したものを、焚き火をして調理すれば最高ですね
    一度には、なかなか難しいと思いますが・・・。

    楽しい良い思い出をたくさん作れたらいいですね



    返信削除
  7. cocorokkさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    テント 使ってみるまでどんなタイプのが良いのかってわからないものですよね。いろいろ見ることが出来てモデルルームならぬモデルテント会場みたいでした。(笑)
    エアマット(空気を入れて作るベット)を持ってきている家族も結構ありました。車が近くまで止められるのなら電源が車から取れるのでエアマットも準備しようかなぁ。(また荷物が増えますが。笑)
    一番苦労したのはトイレですかね~。。。

    返信削除
  8. berryさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    キャンプ 楽しいですよ~。今回のキャンプはカブスカウトのグループキャンプだったので一家族で行くのとは少し違う感じですが子供達はお友達が一緒なので更に楽しそうでした。
    屋根つき玄関 次に買うときはこんなタイプがいいなぁ♪
    トイレ 長男は怖いもの知らずというか怖さを知らない?のか暗いところ平気なんですよね。付いてきてもらえてよかったです。(笑)

    返信削除
  9. かずよさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    テントでキャンプ 楽しいですよ♪
    バンガローも良いですよね。小、中、高、の宿泊学習懐かしいです。飯ごう炊飯も楽しいですよね~。
    キャンプでの夜トイレの場所って大事です。(笑)

    返信削除
  10. しげじいちゃんさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    キャンプは子供の成長にも良いですよね。普段では体験できないことが沢山学べます。子供だけでなく私も沢山のことを学びました。
    今回のカブスカウトのキャンプのおもなプログラムはマウンテンバイク(ゴツゴツしたタイヤのバイク)でした。実はこのキャンプの当日まで補助輪を付けていたのですが、2日間のキャンプで山道を普通に自転車で乗れるほどに上達してしまって親もびっくりしてます。
    キャンプごとにテーマがあるので、釣りやキノコ狩りのテーマのキャンプもそのうちあるかもしれません。楽しみです。

    返信削除