2012年10月31日水曜日

釣りと焼き芋



キャンプ
(昨日の記事の続きです。)

 
ランチを食べ終わったら

さて何しようか~。
 
午後はいくつかあるオプションから選べるようになっていて
 
アーチェリー(本格的)か シューティング(実弾)か、ハイキングか
 
フィッシング。
 
いろいろ試したいけど
 
うちの子が選んだのは自分の得意とする(と思っている)
 
フィッシングをすることに♪
 
今回70人ぐらいのグループでしたが
 
フィッシングを選ぶ子っていうのは
 
やっぱりおっとりしてる子が多いかな。
 
黙々と釣りをしてる子が多かったです。
 
糸が絡まったとか、変な「藻」が釣れた~!とか
 
一番うるさいのは 。。。Lalaか…。
 
 
息子は手馴れた手つきで竿をふり、
 
すぐさま釣り上げては得意そう。(笑)
 
あ、一応言わせていただきますが
私も釣れましたよ~。
 
でもね、ここのルールは何を釣っても
 
キャッチ&リリースとか言って
 
全部放さないといけないのですって
 
(そういうのってちょっとやる気が出ないなぁ。。。)
 
食べられる魚もいないみたいだし。(笑)
 
 
夕食まで少し時間があるから
 
キャンプサイトの(私達のテントの)すぐ後ろの
 
沢?小川?でも行ってみる?
 
 
こんな風景を見ると
 
あ~山奥に来たって感じがしますよね。
 
時期的に川遊びにはもうちょっと寒いけど
 
子供達は水際が好きだからね~。
 
夏に来ても楽しいかもね。
 
 
そんなこんなしてるうちに夕食です。
 
 
夕食は担当の方が準備してくださいます。
 
ホットドックと
 
ハムと
(ハムと言っても大きな肉の塊からスライスしてくれます。)
 
グリーンビーンとポテトです。
 
あ~美味しかった♪
 
そして日も暮れて
 
楽しいキャンプの夜がやってきます。
 
昔は火を囲んで怖い話をしたり?
 
肝試しをしたりなんてのも定番だったようですが
 
人数も多いですし
 
最近はシーツを木に吊るして映写機を使って映画を見せてくれます。
 
この日の映画がうちの子供達には怖いシーンもあるので
 
その映画は見ずに
 
テントの近くで家族だけの「ミニ」キャンプファイヤーをすることに♪
 
 
 
子供達も自分で火を起こしたり
 
消えないように風を送ったり
 
薪をくべたり
 
良い経験が出来ました。
 
そしてお楽しみは
 
「焼き芋」
 
お昼に焼き芋もしようと計画してましたが
 
昨日記事にした通り
 
そんな時間の余裕はありませんでした。
 
なので 今♪
 
もうすっかり暗くなっているので
 
芋は何処だ何処だと懐中電灯を照らしながら探し出し
 
もう良いかな?
 
もう少しかな?などと言うのも楽しくて。。。
 
 
 
 
ホクホクの焼き芋が出来ましたよ~。
(ちょっと焦げましたが…。笑)
 
懐中電灯で照らしながら食べる焼き芋は
 
また格別です。
 
 
 
あ。。。
 
夜テントの中で 「おなら」 しないでよ~。(笑)
 
 
 
 
 
明日は手作り教室のお知らせです。
焼き芋の作り方じゃないですよ。(笑)

ランキングに参加してます。



人気ブログランキングへ

応援ありがとうございます♪
ハロウィンの季節ですね。楽しく安全にお過ごし下さい。

6 件のコメント:

  1. おかえりなさい
    何だか凄く楽しんでいますね
    釣りはそうなのですか・・・食べられる魚が居ない
    火を起こした中で焼き芋良いですね
    サツマイモですか?
    こちらのスーパーも今はいろいろなお芋が売っています
    Lalaさんはお芋も畑で作るのですか

    返信削除
  2. H.Nさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    「ただいま」です♪
    家族で楽しい時間が過ごせました。
    釣り 魚の種類に詳しくないのですが、ここで釣れる魚の多くはブラックバスやブルーギルと言う食べられない(食べても美味しくない?)魚だそうです。
    焼き芋 楽しいですよね。久しぶりに起こした火での焼き芋でした。アジアンストアーでサツマイモを買って用意してました。畑でも出来たら楽しそうですね。

    返信削除
  3. お帰りなさ~い♪
    色々楽しめたようで良かったですね。
    アウトドアはやっぱり気持ちがいいのでリフレッシュできていいですね。
    釣りは私もlalaさんと同じ考えだから・・・食べられないものを釣るというのは面白くないよね(笑)
    キャンプファイアもできて良かったですね。
    焼き芋、あまり得意でないんですけど、こういう焼き芋なら食べてみたいなぁと思いました。

    返信削除
  4. cocorokkさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    ただいま~。です♪
    予定通りに行かなかったこともありましたが楽しかったです。
    釣り 食べられないとテンションあがらないのですよね。(笑)
    ミニキャンプファイヤー♪ 火を起こしたりするのは大人でも楽しいですよね。子供たちもキャンプで一番楽しかったのはこのキャンプファイヤーだと言っています。
    焼き芋も暗闇の宝探しのようで楽しかったです。(笑)

    返信削除
  5. こちらにコメントを残すのは、はじめまして。(変なあいさつですみません)
    私の記憶が確かなら、ブルーギルはその旺盛な繁殖力で戦後の食糧難解消のためにアメリカから日本に輸入、放流されました。輸入をすすめたのが現在の天皇陛下だったと思います。残念ながら琵琶湖などで異常繁殖して生態系を崩し大変なことになっていますが。
    ブラックバスはともかく、ブルーギルは小骨が多くて食べにくそうですね。

    返信削除
  6. 弘月堂さん

    こんにちは 訪問、コメントもありがとうございます。
    ブルーギル もともとアメリカの魚なのですね。
    食糧難を解消する為と言うことは食べられる!のですね。
    天皇陛下もいろいろ考えていたのですね。増えすぎちゃったみたいですけど…汗。

     

    返信削除