2012年9月29日土曜日

電動のこぎり

「木の車レース」に参加します♪
 
(と言っても私でなく長男が)
 
普通に何処にでもあるような
 
角材20cmぐらいにカットしたものとタイヤを渡されて
 
それを自分でデザインしてレースに挑むと言うものです。
 
近所の教会の子供クラブが主催しているもので
 
この教会は
 
長男のCubScout(カブスカウト)の活動の場でもあります。
 
で、
 
この角材からどうやって車にするのか。。。
 
重さ制限があって5lb(パウンド)より重くなってはいけません。
 
なのでこれに付け足すと言うよりは
 
これを削って形にするのです。
 
これは難題だ!と思っているところに
 
道具を無料で開放しますよ~。と言う案内も入ってました。
 
これに参加した方が良さそうです。
 
指定された日にちに出かけてみると
 
かなり大きな道具と頼れそうなハンディーマンがスタンバイ!
 
お~!
 
 
 
 
 
 
電動のこぎり
 
自分でやりたい人は自分で、
 
自信がないときはスタンバイしてるハンディーマンに頼めます。
 
Lalaの判断は?
 
 
 
「ハンディーマンに頼む」でした。(笑)
 
やってみたいけど、まっすぐ切る自身も無いし 
 
まして長男のデザインはカーブばっかり。。。
 
しかも順番待ちの人がみんな見てます。(汗)
 
 
でも
 
電動のこぎり欲しいなぁ。。。
 
家で練習したい。
 
え?
 
何のために?
 
ですよね~。
 
でも持ってないのは電動のこぎりだけなんです。
 
あとのD.I.Y道具は揃ってます。(電動ドリルとか)
 
丸い刃がぐるぐる回るタイプは怖くて嫌だけど
 
まっすぐな刃がギコギコなるタイプなら比較的安全そう。
 
何を隠そう
 
以前転勤前に住んでた家の
 
ウッドデッキやフェンスは全部Lalaが作っちゃいました。
 
しかも手動?のこぎり(普通ののこぎり)でギコギコ。。。
 
それに比べればなんて便利なのこぎりでしょう~。
 
ぜひマスターしたい道具の一つです♪
 
 
 
のこぎりが終わると次は「ヤスリがけ」
 
 
 
電動やすりは自分で持ってるけど
 
ここで終わらせた方が楽ちんなのでこれも
 
ハンディーマンにお任せ~。
 
 
で、すごく良いのが出来ちゃいました!
 
手作りって?
 
いったい誰の?って感じになってきますが
 
まぁ 親子で過ごす時間を作るのが
 
主催者側の目的の一つでもあると思われるので
 
良いんじゃないですかね~。
 
ただの角材がどんなのになったか見たいですか~?
 
 
 
 
「タラ~!」
 
(流石ハンディーマン! 良い仕事してくれました♪)
 
 
後は色を塗って、タイヤを付けて完成です。
 
レース本番は今週末!
 
他の子の車を見るのも楽しみですね。
 
もちろんレポートする予定なのでお楽しみに~。
 
 
 
 

ランキングに参加してます。
応援ありがとうございます.


プレゼント企画やってますよ。応募される方は右サイドの
「プレゼント企画に応募する」をクリックしてくださいね~。
(Lalaに直接メールが送れるように設定したページです。)



2 件のコメント:

  1. これは素敵! オブジェにもなりそうな車ですね、
    私も欲しい~です、
    そしてハンディーマン腕が良いですね、完璧ではないですか、
    つづき・・・待ってます、

    返信削除
  2. H.Nさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    良いのが出来ました。(作ってもらいました)
    ほんと、このままオブジェにしたいぐらいですが
    この後、とんでもない色に息子が塗っていました…。
    このナチュラルな感じが良かったのに。。。(笑)

    返信削除