2013年4月30日火曜日

トマトケージって

トマトもそろそろケージを設置しなきゃなぁ。。。と

ホームセンターに(LOWE'S)に

トマトケージを見に行きました。
 
結構な値段がするのね~。
 
大きいものは$4~5ぐらいしてたかな。
 
トマトの苗より高いのね。
 
今 家に植わってるトマトが4つ、市民農園に2つ、
 
それに新たに3つ !?(後で説明します。)
 
キュウリのことも考えると結構沢山いるんだよね。
 
で、自分で作ることにしました。
 
 
 
これで。(結構重たいのよ。)
 
これはね、金網フェンス用なの。
 
一巻きで$29ぐらい。
 
これでケージ10個は作れるんじゃないかと~♪
 
普通のトマトケージよりはるかに強いし
 
これなら小鳥さんも警戒するよね。(たぶん。?)
 
何でこれにしようかと思ったかと言うと
 
去年レノ爺さんがこれに似たケージを使っていたから
(去年のレノガーデンの写真)
 
 
 
 
 (錆びてて土と色が似てるから見えづらい?)
 
私が選んだのはレノ爺さんのより背丈が低いものだけどね。
 
市民農園は場所が狭いから少しコンパクトに作ろうかと。
 
 
日本だとシノか何かで支柱を立てて
 
何本か組み合わせて支えるよね。
 
なるべく わき芽は摘んで一本か、2本仕立てにするでしょ?
 
良い実を生らせる為とか言って。
 
 
 
レノ爺さんは違うんですよ。
 
わき芽は伸ばし放題!
 
ケージいっぱいジャングルのような状態にします。
 
それでいて収穫が鈍くなるどころか
 
ジャングルで鈴なりのトマトが収穫できました。
 
これ一つの苗から?ってぐらい大株にするんです。
 
畑が違うから同じように育つかはわからないけど
 
今回もわき芽は生やし放題のやり方で育てようと思います。
 
なのでどんなにわき芽が出てきても耐えられるケージ となると
 
強いケージが必要になってくるわけです♪
 
 
 
 
 
 
 
トマトケージを作る前に
 
今日は紹介したいトマト苗が3つあるの。
 
苗コーナーでこの前は置いてなかった
 
これ ↓「Black Cherry」
 
 
やった~!
 
これ欲しかったのよね~。
 
去年も育ててほんとにチェリーみたいに甘かったの♪
 
そく お買い上げ~。
 
そして、気になる苗が他にも
 
 
 
これ↓「Sun Gold」
 
 
オレンジ色のミニトマト
 
説明書きによるとキャンディーのように甘い!とのこと
 
これもお買い上げ~♪
 
 
 
 
そしてもう一つは
 
これ↓「Yellow Pear」
 
 
黄色い洋ナシ形のミニトマト
 
これは色も形も可愛いのでお買い上げです♪
 
 
あれ?
 
トマト植えるスペースもう無かったんじゃなかったっけ?
 
大丈夫。
 
ラデッシュ撤収したからね~♪
 
 
 
明日はトマトケージの作り方も紹介します。
(紹介ってほど難しいものじゃないけどね…)
 
 


ランキングに参加しています。

↓
応援ありがとうございます♪


0 件のコメント:

コメントを投稿