2013年4月10日水曜日

ノビル&レモネード売りの少女達


 
市民農園の近くの散歩道に
(少し前にサイクリングコースとしても紹介しましたが)
 
ノビルがたくさん生えてました~♪
 
これをとって食べようなんて思う人は
 
この辺には居ないんだろうなぁ。。。
 
 
 
結構 太くて立派なノビルです。
 
子供達も一緒に引き抜こうとしますが
 
これって、難しいですよね。
 
相当慎重に引き抜かないと途中で「ぶちっ」と切れます。(汗)
 
まぁ そこらじゅう生えているので段々コツをつかみ
 
そのうち上手に引き抜くのが快感?になって
 
子供達も「ミニオニオン!」と喜んでましてました。(笑)
 
まだまだ沢山生えていたけど
 
そんなに食べられないから~と。引き上げて
 
 
その晩、
 
味噌をつけてそのままいただきました♪
 
この味、懐かしい~。
 
エシャロットの代わりに料理にも使えそうですね。
 
葉っぱの部分は柔らかそうなところを選んで豚キムチの彩りに♪
 
 
 
 
 
春休み中の子供達
 
お向かいさんに息子と同い年の女の子と
 
娘の一つ下の姉妹が住んでいて
 
何やら子供達で作戦会議。
 
レモネードセールをやる!と言い出し、
 
レモネードを自分達で作り
(一応私も味見はしましたが。笑)
 
手書きのプラカードを持って
 
道行く人に家の前でレモネードを売り始めました。
 
「コールド レモネード!25¢!」と大声で叫び
 
紙コップ一杯25¢。
 
これは珍しい事ではなくて
 
よくこんな感じにレモネードを売る子供達を住宅街で見かけます。
 
もうちょっと大きくなると(中高生は)「洗車します」とかね。
 
(うちの子が自らやるのは初めて。)
 
結構な割合で車は止まってくれました。
 
 
 
 
 
一生懸命、売り子をする子供達に
 
「たいしたもんだなぁ。。。」と感心。
 
 
 
 
なんと、2時間で$25
 
100杯に到達!!
 
凄いよね。
 
で、儲かったお金はどうするのかと思ったら
 
お駄賃一人$1.25もらって
 
残りの$20は近所の癌を患ってるお友達にあげるんだそうです。
 
お向かいさんがその方に連絡して
夕方取りに来られました。
 
 
初めからその計画だったようですが
 
そんな事はちっとも知らされてなくて。。。
 
 
 
 
たくましく、
 
優しい子供達に感動しました。
 
 
 
 
 
ランキングに参加しています。
One 「ぽちっ」Please!

14 件のコメント:

  1. はじめまして。
    工夫がいっぱいの菜園とカラフルな写真が魅力的で、いつも楽しみに見させていただいています。
    今回は子供達の行動に感動!
    素敵なご家族ですね(o^^o)

    返信削除
  2. さきみたまさん

    はじめまして♪訪問、コメントもありがとうございます。
    いつも見てくださっているのですね。感謝です♪
    子供達 行動力にも驚きましたが動機が純粋で私も感動しちゃいました。こういう思い、大切に育ててあげたいですよね。

    返信削除
  3. 伸びるがこんなに群生していたんですね!!
    お味噌をつけて食べると美味しいんですよね~。
    家でも育ててましたよ~って、今もあるかも(苦笑)
    娘ちゃん達、すごい行動力でしたね。素晴らしいですねぇ♪
    それにしても沢山の売り上げで、お友達に寄付もできて良かったですね。
    日本ではちょっと考えられないですね~。もしこんな光景に出くわしても停まる車は無さそうですもの。
    アメリカならではなんでしょうかねぇ?

    返信削除
  4. cocorokkさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    ノビル この原っぱ中ニョキニョキ生えてました。
    採る人もいないので毎年増えて行っているのでしょうか?
    ノビルは美味しいですね~。また採りに行こうかなぁ。(笑)
    レモネード ほんとに売っちゃうんだから凄いですよね。
    車は詰まっちゃうくらい良く止まってくれます。
    まぁ住宅街の中ですからそこを通る人は同じ学校に通う子供の親も多いと言うのもあるのでしょうけどね。
    地域の人たちが子供達を大事にしてくれているのもあります。この辺りはまだまだカントリーな、の~んびりしたとこなんです。(笑)
    子供達が伸び伸びと成長できる環境にあるのは感謝なことです。

    返信削除
  5. 小児がんですか…。それは心配ですね。一方で、そのお友達のためにレモネードを売って、2時間で100杯も買ってくれる大人たちがいるって、いい話ですねー。
    身に詰まされる話といい話で、頭が混乱しちゃいます。優しい子供に育ってほしいですね。

    返信削除
  6. 日本でしたらこれは涙を誘う良い話になります。
    すばらしいことです。

    お子さんたちスゴイ・・・。

    返信削除
  7. ささだんごさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    その子の癌の進行状況を詳しくは知らないのですが元気になってまたみんなと一緒に学校に通える日が来ると良いなぁと願っています。
    2時間で100杯 凄いですよね。子供達を見守る多くの地域の方たちにも感謝です。

    返信削除
  8. しげじいちゃん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    子供の純粋な思いには感動しますね。
    その思いに答えてくれる多くの地域の方たちにも感謝です。

    返信削除
  9. こんにちは♪
    なんと、もうレモネードを売る季節に突入ですか!?
    こちらは7月くらいになって、ようやく子供達のレモネードスタンドを見かけますが。。。

    子供達、がんばりましたね~。
    お友達のために、という気持ちが胸にきゅんってきますよね♡

    そういえばアメリカの子供ってたくましいですよねぇ。
    小さい頃からレモネードスタンドしたり、ちょっと大きくなったら洗車したり、近所の芝刈りしたり。働く代償としてお金がもらえることを小さい頃から学びますものね。それがスカウトのためとか、教会のため、とか、自分の所属するチームのため、とかの寄付の精神も養えるから、すごいと思います(笑)

    返信削除
  10. wimslowさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    レモネードの季節です。(笑)
    春休みに入って急に暖かく(暑く)なって来ました。
    庭で作業してると汗だくです。(笑)

    アメリカの子供達ってほんとたくましいんですよね~。
    感心します。私の方がおろおろ、ハラハラしてしまいますが、子供達は堂々としてて。。。(笑)

    返信削除
  11. 素敵なお話。
    子供達の優しさって、見返りなど求める事のない本当の純粋な優しさで、本当に心が洗われるようですね。
    これは、ママも感動ですね!

    返信削除
  12. なほこさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    子供達って凄いなぁと思います。
    誰かの為にこんなに一生懸命になれるなんて羨ましいです。
    私はいつから損得を考える大人になってしまったのでしょうか…。

    返信削除
  13. 素晴らしい!良い子たちですね~
    レモネード売りは アメリカのテレビドラマでやっていたので知っていました。
    頑固じいさん孫3人、の中でモーリが友達とやはり道行く人に売っていました。
    4人の心が伝わった事でしょう。

    返信削除
  14. rui*さん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    アメリカの子供のレモネード売り これを見つけると微笑ましくくなります。うちの子達が挑戦したのは初めてでしたが、よく頑張りました♪

    返信削除