2011年10月19日水曜日

Pony Ride



~昨日のつづき

パンプキンの向こうにポニーが見えますか?


ここに来たかった目的は

これに乗せてあげたかったからです。



2本の棒が交差して

その先に一頭ずつ繋がれた4頭のポニーが

ぐるぐる円を描くように歩きます。

メリーゴーランドって

ここから来たんじゃないかなぁ。。。

と思うのは私だけ?


遊園地のように込んでないので

すぐに乗れますが

ここは少し様子を見て

どのポニーがいいか観察します。

4頭の中に一匹だけ

カウボーイ?の言うことを聞かない

やんちゃなポニーがいます。



この子は避けたいなぁと思っていたら

下の娘が進んでそのポニーに近付き

「I want to ride this pony!」
(これがいい~)

とカウボーイに勝手に交渉…(汗)






じゃじゃ馬同士?ひかれるものがあるのかな。

あれ? ヘルメットとかいいの?…(汗)

これがかなりの気まぐれポニーで

まだスタートしてないのに
一頭だけで動き出したり

それが出来ないとわかると

前ではなく横向きに引っ張り始めたり

みんながスタートしたと思ったら動かなくなっちゃったり。。。

そのたびにカウボーイにムチでピチピチ叩かれてました。




なんだか 

ポニーが気の毒に思えてきちゃいましたよ。



それで話はここで終わりじゃないんです。

次の日のバイブルスタディで
「ロバ」が出てきたの
(ポニーじゃないけど)

そのロバも
言うことを聞かないので

ムチでピチピチというよりバシバシ叩かれて。。。

でもそのロバには言うことを聞かないのには理由があって

主人はそれを知らないの。。。
この話には

どんでん返しが待っているのですが…。

(詳しく知りたい方は聖書の民数記22章22節~35)






あの気まぐれポニーは

何が言いたかったのでしょうね。。。


物言えず

黙々とムチ打たれるような日々を過ごしてるような思い

そこから開放される日が

いつか 来ますよね。




心が開放されると


見えてくるもが


きっと あるはず








人気ブログランキングへ←ランキングに参加しています。One ポチッ Please!

0 件のコメント:

コメントを投稿