2011年1月3日月曜日

Red snapper



           Red Snapper の煮付け
        日本語だとキンメダイになるのかな。

       久しぶりに生(ナマ)の魚を買ってみました。
         (韓国系のお店 Hmartにて)

          お正月と言うこともあって
         魚介コーナーが充実してました。


     いつもは真空パックの冷凍されたものしか買いません。
          この辺りのスーパーでは
       ナマの魚を買うより安心だったりします。


            ここで買うと
      お店の人が料理にあわせてさばいてくれます。

       今回は腸とウロコを取ってもらうことに。

    でも しっぽも背びれとかも全部切り落とされちゃって
          親切のつもりだろうけど
             見栄えが。。。

        頭が付いているだけ良かったかな。








             お庭では
            Blue Jay が
         仮剪定されたバラの根元に
           遊びに来てました。

     「そろそろ ちゃんと剪定したほうがいいよ。」

             は~い。







人気ブログランキングへ←ランキングに参加しています。One ポチッ Please!

2 件のコメント:

  1. 「見栄えが。。。」に思わず笑ってしまいました。
    確かに、尻尾まで切り落とされちゃうと、小さく見えちゃうし見栄えに影響しちゃいますよね~。
    でも、煮崩れていなくて、Lalaさんのお料理すごく美味しそう!

    返信削除
  2. Pepperbellさん
    訪問、コメントもありがとうございます。

    写真では「しっぽ」のほうが見えないように写したので(笑)
    魚の「しっぽ」って結構大事ですよね…。

    深めのフライパンで落し蓋をしながら作りました。
    「魚を入れたら動かさない」がコツです。
    でも盛り付けるときに崩れそうになって危なかったのですけどね(笑)。

    返信削除