2014年6月30日月曜日

梅酢と温泉水

Umeboshi


梅干を仕込んで20日以上経ちました。

そろそろ干してもいい頃だと思います。


Umeboshi


美味しそ~。

それに梅のいい香り~♪

まずは梅酢と紫蘇の葉を取り分けて


Plum vinegar Juice


紫蘇の葉は乾燥させて「ゆかり」に

梅酢はいろいろ漬けられるよね。

まずは炊飯器で作った梅ジュースと混ぜて

梅紫蘇ジュースに!

美味しいし、ほんのりピンクが可愛いね。




ピンクといえば

この前「ベニカナメモチ」で薄いピンクを染め上げましたが

2倍の濃さの染液では茶色だったと記事にしたのを覚えているでしょうか?

その染液、もったいなくてなんとなく捨てずにいたんです。

で、



Hot spring water


秘密の液体登場!

「ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉」

って、

四万温泉の源泉かけ流しの温泉水をペットボトルで持ち帰ったんです。(1ℓ)

温泉水っていろんな鉱物?とかも入っているって言うし

これを媒染液にしたらどうなるかってのを

実験してみたかったんです。


しばらく時間が経った染液を使ったのが良かったのか、

それともこの温泉水が良かったのか、

それは それは すばらしい




I used Hot spring water for Plant dyeing.


こんな色が染め上がりました!

なんて綺麗な色なんでしょ~。

感動!感激!感謝!



アメリカでこの条件で染めることは難しい…というか

ほぼ無理なので

もう 夢中になって

条件を少しずつ変えながら一日で1反(10メートル)染めました。


あ~  楽しい ♪




Link to rankings
応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support

0 件のコメント:

コメントを投稿