2010年11月16日火曜日

またね。



             霜が降りた芝生が
              キラキラと輝く

            冷たいジュウタンを

               踏みしめ
               踏みしめ

             冬を迎える準備





          両親が日本に帰った日の朝に

    「スーツケースに入らない着替えは置いていくから…。」

              と 母。

        片付けのためゲストルームに行くと
           ごっそり服が置いてある。

           滞在中の母の服装は
            とても若々しく
       日本の女性はつくづくオシャレだなぁと
            思ったものでした。


              でも

           母は もともと
      私に置いて行くつもりでいたのかも知れないな。





          アメリカに10年近くいて
            日本に帰ったのは
             たった一度だけ

          来年は日本に会いに行くからと
              

            別れるときはあえて
           「さよなら」は使わず


              お互い

          「またね。」を繰り返した。









人気ブログランキングへ←ランキングに参加しています。One ポチッ Please!

8 件のコメント:

  1. 朝日に輝く霜・・・綺麗ですね

    初霜ですか・・・早いですね
    この時期の霜は
    日が当たるとすぐに消えてしまいますが・・・

    この朝多くの人に、感動をあたえたことでしょうね

    霜の降りる朝は、必ず天気がよいものです
    冷たい、きれいな空気を吸うと心身が、きりっと
    して良いですね

    「またね。」・・・そうですね・・
    いい言葉ですね。

    返信削除
  2. しげじいちゃんさん
    訪問、コメントもありがとうございます。

    霜の降りる朝はとても寒いですが、そういえばその日は晴れますね。

    アメリカと日本 電話やメールで連絡は取り合えますが
    やっぱり「会う」とは特別だと思います。

    返信削除
  3. 「またね」って言葉にお互いに、
    希望を置くんだよね。

    返信削除
  4. Lalaさん、こんにちは!
    霜の降りた風景、キラキラした輝きが
    すごく綺麗ですね…!

    九州もだいぶ寒くなってきましたが、最近、近くで
    霜が降りていたり、霜柱を踏んだりすることがなかったので、
    綺麗な画像に目を奪われてしまいました^u^

    遠く距離があっても、家族はどこかで繋がっている
    感じがしますよね…!
    お母さま、さりげなく気遣って下さる優しいかたなんですね^u^

    家族が置いていってくれたものって、存在を感じられる
    大事なアイテムですよね…♥

    ポチ

    返信削除
  5. さやか。さん
    訪問、コメントもありがとうございます。

    そうだね。
    離れていても希望があるから感謝だね。

    返信削除
  6. やまねこさん
    訪問、コメントもありがとうございます。

    霜に朝日が差すとキラキラ綺麗ですよね。
    とっても寒がりなんですが、
    エイッ!表に出て霜の上を歩きました~。

    家族って不思議です。
    繋がっているのですよね。どこにいても。

    返信削除
  7. こんにちは!
    霜の降りた芝、とってもキレイですね~*
    この角度で写真を撮るのはとっても大変だったのでは?なんて、ちょっと心配(笑)Lalaさんの写真の切り取り方、とってもセンスがあって尊敬~*
    なかなか、会えなくても家族は家族!
    お互い支えになりますよね*

    返信削除
  8. miyuki#さん
    訪問、コメントもありがとうございます。

    この角度(笑)。そうですね。ぎりぎりの所ですよね~。
    無事に撮影できました。(笑)

    家族の優しさがとてもありがたいです。家族の理解がないと海外での生活は難しいと思います。感謝してます。

    返信削除