2013年3月9日土曜日

トイレットペーパーの芯


 
これ種蒔きに使います。
 
トイレットペーパーの芯です。
 
大きい種を室内で準備するときに
 
長さがあるのでちょうど良いのです。(たぶん)
 
一つずつだと倒れやすいので
 
幾つかをまとめて縛っておくと安定します。
 
 
 
底はありませんから何かトレイを用意しないと
 
持ち上げた瞬間にドバッと土がこぼれます。
 
これの数分前経験しました。(笑)

 
 
種を一つ蒔いて
 
指で押し込んで
 
もう少し土をたして
 
お水をあげて
 
新聞紙をかけて
 
芽が出るのを待ちます。
 
 
 
これはグリーンピースの種
 
市民農園のもちゃんと芽が出たら一番嬉しいけど
 
出なかったときの為にね。
 
これにも失敗したら…。(汗)
 
でも!
 
種はいっぱいあるから~。
 
あと10回はやり直せるわ!
 
でもトイレットペイパーの芯て
 
すぐには沢山集まらないんだよね~。(笑)
 
 

ランキングに参加しています。


応援ありがとうございます。

今月のプレゼントの当選者発表は明日です。


2 件のコメント:

  1. こんばんは!
    トイレットペーパーの芯なんて目から鱗のアイディアですね~さすがLalaさん(*^^)v
    イチゴパックの種まきもフタ付きでミニ温室になんて、発想がすばらし過ぎ!!
    ほとんど種まきしないめんどくさがりの私ですが、いつかはコノアイディアをお借りする日が来るかも!(笑)

    返信削除
  2. miyuki#さん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    トイレットペーパーの芯 この方法こちらでは昔から知っている人は知っているようです。ガーデニング雑誌等でも説明無しに普通に登場してます。(笑)
    これそのまま畑に植えられるそうです♪
    そのまま植えられる素材のポットも沢山売られているけどたぶんこの辺から思いついたんじゃないかと?(笑)
    種蒔きは楽しいですよ~。

    返信削除