2013年3月4日月曜日

キャベツコンテスト


 
 
息子がスクールから
 
なんだか元気のない苗をもらってきました。
 
まぁ。子供のことだから
 
振り回しながら持ち帰ったのでしょう…(汗)
 
Lala:「これどうしたの~?」
 
息子:「3RD Grade Cabbage Programだよ。」
(3年生のキャベツの実習だよ。)
 
Lala:「これ家で育てるの?」
 
息子:「うん。」
 
まぁ。こんなくたっとした苗じゃぁ上手く育つかわかんないけど
 
明日か明後日にでも庭のどこかに植えてみよう。
 
「ヒマワリ」や「アサガオ」じゃないんだね~。
 
 キャベツって育てるの難しいんじゃないの?
 
一応 育て方を検索してから始めよう。
 
ここの苗のブランドである「Bonnie」、
 
「Cabbage」で動画サーチすると
 
2010 Bonnie Plants 3rd Grade Cabbage Program Winners

これが目に付きました。(3年前の動画ですが)

アメリカ中の子供達と巨大なキャベツの写真動画です。

大きいものは40パウンド(約18㌔)にもなるとか…(汗)

あれ?これってただの実習じゃなくて

「コンテスト?」

息子にもう一度詳しく聞くと

どうやらキャベツコンテストのようです。



 
今日もらって来たばかりなのはずなのに
 
クシャクシャのプリントがバックから出てきました。
 
それによると
 
各州ごとにWinnerが選ばれてそれぞれの生徒に
 
なんと$1,000の賞金が!!
 
 
お~!素晴らしい~!
 
子供達だけじゃなく親もやる気にさせますね。(笑)
 
さっきの動画を息子にも見せて
 
よし、頑張ろう!。。。と言って
 
息子はガラージの隅でごそごそと何をしてるのかと思えば
 
苗より2周りぐらい大きい植木鉢を持ち出してきて
 
 
 
 
 
 
「よし!これで育てよう!」と。。。(汗)
 
ほんとに 勝つ気あるの~?
 
わかっちゃいないなぁ~。これじゃ全然小さいでしょ~。
 
 
 
な~んて
 
Lalaもキャベツを育てたことないんだけどね。(汗)
 
せめてレポートが最後まで完成できるよう
 
枯らさないように頑張ろうね。(笑)
 
 
 

ランキングに参加しています。


応援ありがとうございます。


プレゼント企画の応募は3月8日までです。

当選者の発表はブログにて3月10日です。

直接Lalaにメールが届くように設定してますので
皆様の応募、メッセージもお待ちしてます♪

4 件のコメント:

  1. おはようございます
    素敵な規格の実習ですね。
    植物を育てる事に生きる過程を知り成長する段階を学ぶ訳ですね。大きなキャベツ!上手く育つと良いですね。
    実は私が住んでます所でも大きなキャベツが見られます。直径45~50㎝も有ります。凄く重くて持てません。大きなキャベツはテレビでも取り上げる程有名です。育つ所は私が住んでます所の近郊です。大きいけれどちゃんと食べられるです。
    あいにく私は育てた事はなくてお店で見るだけです。

    返信削除
  2. 賞金が出るコンテストだったんですね。
    それにしてもやっぱりアメリカは違いますね!
    日本では到底考えられないことですね(笑)
    キャベツって難しいですよね~。うちは2度ほどやりましたが、1回目は全然葉が巻かなくて失敗!
    2回目はなんとか巻いてくれたけど、直径10cmくらいから大きくならなかったです。
    頑張って賞金めざしてくださいね♪

    返信削除
  3. rui*さん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    面白い企画ですよね。成長の過程を観察するのは楽しいですからね♪キャベツって所も面白いですよね。
    50cmのキャベツ!! rui*さんの家の近くで育てることが出来たら優勝できそうですね~。(笑)

    返信削除
  4. cocorokkさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    キャベツコンテスト(笑)子供の実習に賞金が出るのって面白いですよね。
    やっぱりキャベツって難しいか~。
    そんな予感はしてたんですけどね。。。
    まずはちゃんとキャベツになることが目標です。(笑)

    返信削除