2012年6月14日木曜日

黒いミニトマト












黒いミニトマト

「Black Cherry」

真っ黒ってことも無いけど


普通の実にトマトと比べるとやっぱり黒い。(笑)

これが生っているのをみて息子は

「これ 古い?」って

なかなかおもしろいこと言ってくれるじゃないですか~。

古いどころか超新鮮です!



子供のおやつに甘くていいですよ♪

cherry(チェリー)と名のつくミニトマトは良くあるけど

これほんとに黒いアメリカンチェリーの味がするの!
ミニトマトとか、色の変わったトマトは

お庭のキッチンガーデンで育ててます。



ここからは

レノ爺さんの畑のお話

レノ爺さんの「Let me show you some.」

覚えてます?

これを言うときは何かあるんですよ~。

この前も

「Let me show you some.」と私達を誘います。

自分の畑の作業が途中だったので

今ですか~。と言った感じでしたが

師匠?の言うことは聞いておかないと。(笑)

と付いていくと

以前から紹介していた

レノ爺さんのビーンズの方に向かいます。

お~!ついに収穫か!!と

気分を盛り上げていると

「どうだ!今年も豆は豊作だぞ~。」と良く実ったフサを

触って見せました。



そうですね~♪

食べごろですね~。と喜んでると



「いやいや、まだまだ収穫は先だよ。」


「豆にするんだから。」

。。。と。

豆ってわかります?


あの乾いた豆です…。



そうなんだ~。

ほんとに見せたかっただけなのね。(笑)

豆を豆になるまで?育てるって発想が素人の私には無かったですが

保存のことを考えると一番いいのかもしれませんね。




ランキングに参加してます。
応援ありがとうございます♪




Lalaの手作りピアス
新作6種類ショップにアップしました。

ぜひ見てくださいね。

4 件のコメント:

  1. ようちゃんばあば2012年6月14日 7:12

    豆を豆にする・・・・当たり前のようで特に日本人は何でも早く収穫するので
    豆を固くなるまで置かないで 柔らかいうちに食べることが多いですね。
    ピーマンも 緑の若いうちに収穫するのは 日本人好みだそうだし 空まめなんかも 私の子供のころは若いうちに塩ゆでするのは味見程度にして
    後は乾燥させて保存しておき おやつに 炒ってぽりぽり食べていました。

    返信削除
  2. ようちゃんばあばさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    豆が豆になるまでには秋ぐらいですかね?美味しそうなお豆を前に「おあずけ」してるようです。(笑)
    ピーマンも生ってますが赤くなるのを待ってます。(元々赤くなるピーマンですが…)
    ズッキーニだけは別で若いうちの小さめのを美味しいとするようです。
    沢山作ってもその時だけじゃなくて年間を通して食べられるように考えているのですよね。

    返信削除
  3. うちの息子も初めてベランダの黒トマト見たとき、
    これ腐ってるよって(笑)
    子供にとっては真っ赤なイメージなんですよね~。
    黒トマトって、見た目はあれだけど、
    味は濃縮されて甘くて美味しいですよね^^

    豆を豆にする(笑)
    今すぐにでも食べたい~って思っちゃいます。
    見るだけだったのですね~。残念。

    返信削除
  4. berryさん

    訪問、コメントもありがとうございます。
    ベランダとはい言えberryさんとこのトマトの種類はすごいですからね~。
    黒いトマト やはり息子さんの反応は似てますね。(笑)
    半信半疑で口の中に入れて美味しかったときの表情の変化も楽しかったです。
    豆を豆に。。。そういうことか~。って感じです。(笑)
    見るだけでしたが、ホント良く生っていましたよ~。(美味しそうです。笑)

    返信削除