2010年8月23日月曜日

ヨウシュヤマゴボウ


         草木染にこっている時がありました。
          庭にあるもの何でも染めてみては
           自己満足していたものです。

          いかにも簡単に染まりそうな
            このヨウシュヤマゴボウ

            しかし 熱や日光に弱く
     染まるには染まりますが定色させるのは難しいようです。
           すぐに色あせてしまいます。


           
          染め上がりが綺麗だっただけに
          がっかりしたのを覚えています。


          でも子供と色遊びするぐらいなら
              十分楽しめます。



            ビンに熟した実を入れ
   
              棒で潰して~。
 




            幼い娘の大好きなピンク

           紙いっぱいに塗っていました。





       *注:ヨウシュヤマゴボウには「毒」があります。
          食べたり飲んだりしないで下さいね。





人気ブログランキングへ←ランキングに参加しています。One ポチッ Please!

4 件のコメント:

  1. お客様^^ご出発されたのですね~
    オモテナシって楽しいけど、疲れたのでは???

    アハハ
    紙いっぱいのピンク^^自然のピンクは可愛い~

    蛙・・・大迫力のお写真にウグッ・・・
    でも私はオーナメントなら蛙大好きで~す^^

    そうそう、マリーゴールド可愛いでしょ?
    あの大輪のが可愛いなあって思うのです
    私も詳しくないのですが、種類が2種類あって
    フレンチタイプとアフリカンタイプ・・・だったかな~
    アフリカンが大輪種なのですって^^
    あれがアフリカンなのかはよくわからないのですが・・・

    あの写真に写っていたのはバラス様です^^
    彼女、丁寧にコメントとかできないタイプですが
    Lala様に憧れているみたいですよ^^ウフ

    返信削除
  2. Lalaさん こんにちは~

    ヨウシュヤマゴボウって言うんですね。
    子どもの頃よく遊んでました。
    っていうか、洋服に付けて母に怒られてたんだけど…
    懐かしいですっ!
    残念なことに、最近では見かけなくなりました。

    返信削除
  3. ローズさん
    訪問、コメントもありがとうございます。

    おもてなし その時は裏でバタバタするけど楽しくってお客さんが喜んでくれるととても嬉しくてね~。
    でもやっぱり帰られた後はなんか緊張がほぐれてほっとするのと一緒にグタ~となってしまいますね。(笑)

    カエル載せるの迷ったんですよ~。(笑)

    マリーゴールドと一緒の女性はバラスさんだったのですね~。彼女の体力とスポーツマンシップを尊敬してます。痛めていた指は良くなったのでしょうかね?

    返信削除
  4. hanna☆さん
    訪問、コメントもありがとうございます。

    ヨウシュヤマゴボウ
    私も子供の頃 遊びました。(今も遊んでます。笑)
    日本ではあまり見かけ無くなりましたか~。
    なんだか寂しいですね。

    返信削除