2017年3月17日金曜日

里芋&色見本

taro

こちら里芋です。

アジアンストアー(H-mart)に食用として売っていたもので

種用ではないのですが

今年はこれを土に植えてみようと思います。(笑)

里芋の葉っぱってオシャレですよね?

(里芋の収穫までたどり着けるかは別として)

あの大きな葉っぱが育ってたらそれだけでカッコイイ♪
(そう思うのは私だけ?笑)


芋まで収穫出来たら儲けもん。(笑)


その前に、ちゃんと発芽するの?ってことですが


Germination of taro


大丈夫!

ストアーから買ってきて2週間経過中で

一つ二つと芽を出し始めました~♪♪

角のような芽ですが可愛いです。(笑)

ケースは卵のケースが転がらずにちょうどいい!

あ、里芋ってどっちが上かわかります?

ベレー帽みたいに平たく丸いほうです。

全体に丸いですが…(汗)手に取ればわかります。

去年、水栽培した時に覚えました。

あの時の里芋は水栽培だったから

結局最後は腐ってダメにしてしまいましたがね~。

土なら上手くいくと信じたい。


種イモ的には準備万端なんですが。。。

ここ2、3日すごく寒い(マイナス3℃)からすぐには植えられないけどね。

でも来週の天気予報では例年通りに戻って20℃まで上がるらしい。。。

暖かくなったら植え付けようと思います♪



さて、

今日も外はマイナスの寒い世界ですので

家の中で草木染めの色見本をリニューアルすることにしました。



Natural plant dye color sample


写真左に積み上げられているのが今までの色見本で

それを写真右の量までまとめてしまおうと言う作戦です。


Natural plant dye color sample



今までの色見本は(写真左)材料の写真も載せて

一つに一枚のパネルを使っていましたが

この調子で新しく染めるものが増えるたびに

新しいパネルを用意していたのでは大変です。

アートショーの度にディスプレーも相当の場所を要してしまいます。

作品より色見本が場所を取っているってのも変かなぁ。。。と

しかも、前回のアートショーで雨に打たれ

プリントがにじんだりして使い物ならないパネルもあるし...。

なので、

ある程度コンパクトに、しかも濡れても大丈夫なものを!

と言うわけで

写真用のフレームを使うことにしました。



Natural plant dye color sample


色見本と材料の名前だけにして

同じ系統の色ごとに「ぎゅっ」とまとめてみました。


Natural plant dye color sample


こんな感じ~。


Natural plant dye color sample


額に入れると

これを部屋に飾りたくなるほど可愛い仕上がりに~♪

満足 満足

感謝




人気ブログランキングに参加してます。

茶々丸をクリックするとランキングが見れるのと同時にランキングポイントになります。
人気ブログランキングへ
↑Link to rankings↑

にほんブログ村 ナチュラルライフにも登録しました。
こちらもよろしくお願いします。
応援ありがとうございます♪
I am participating in the blog ranking of Japan.
Thank you for your support.

0 件のコメント:

コメントを投稿